女優高畑充希が、2018年1月2日に放送される『ドラマスシャル 忘却のサチコ』(テレビ東京系)で演を務めることが分かった。人気グルメコミック原作とするこのドラマで、テレビ東京ドラマ演を果たす高畑は「趣味グルメ漫画を集める事で元々原作ファンだったので、お話をいただいた時にはご縁を感じて大変嬉しかったです」と思いをる。

【関連】高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』フォトギャラリー

 本作は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の阿部潤による同名コミックを基に、生アラサ―文芸誌編集者が全で美味しいモノと向き合い、ときに暴走する姿を描くグルメコメディー主人公佐々木幸子高畑)は、常に冷静で璧な仕事ぶりから“の女”と一置かれる存在。結婚も決まり、仕事も私生活も璧になるはずだったが、結婚式当日に新郎・俊が逃亡。幸子は逃げた新郎の事を「忘れるため」に美味しいモノを探しめて奔走する。

 自身の役どころについて「表情が能面みたいに変わらず、感情が読み取りにくい上に、明らかに『それはどういうことだろう…?』と周りの人がポカンとなるようなことを、ただひたすら一生懸命にやっているシュールな面さがあるキャラクター」と高畑は、「基本的にはロボット感、増し増しな人ですが、ふと溢れ出てしまう弱さや垣間見える可らしさが私は大好き」と原作ファンならではの感想を明かす。

 グルメドラマならではのポイントとして「食べている時のナレーションテンポテンションの高さが好き」と話し、「台本の台詞の文体自体がフィーバーしています(笑)」と印を吐露。「映像合体したら『しい』食事シーンになって面いのではと思います」とみどころをる。

 また、ドラマ化を祝して原作者の阿部から特別描き下ろしカラーイラストコメントが到着。阿部は「テレビで、サチコが動いて 食べて 忘却する!!? しかも、演じるのが高畑充希さん!!! もうこんなに嬉しいことはありません!!」と喜びを明かし、撮影現場を見学した際に「『漫画の中のサチコが…現実に…の前にいる!!』と…人生で味わったことのない衝撃を受けました。プロ役者さんって凄い…!!」と高畑の“サチコ”ぶりを絶賛している。

 『ドラマスシャル 忘却のサチコ』は、テレビ東京系にて2018年1月2日23時15分放送。

高畑充希、SPドラマ『忘却のサチコ』で美味しいものを求める“鉄の女”に(C)テレビ東京