クリスマス忘年会新年会と、人が集う機会の増える季節がやってきましたね。お店で美味しいお料理を楽しむのもよいですが、気の置けない友人同士、ご自宅にあつまったり、お呼ばれする機会も多くなるのではないでしょうか。そんな時に欠かせないのがワインですよね。

そこで今回は、「ワインに合わない料理はない!」をコンセプトに、ワインと相性のいいお料理お菓子の提案を得意とされている「お抱えソムリエ楽部」代表ソムリエール野口美紀さんに、美容と健康を気遣う女子にピッタリのビオワインを3つご紹介いただきました。どれも、とっても素敵なワインです。
[nextpage title="ソムリエール推薦女子会にピッタリのビオワイン3選"]
ソムリエール推薦女子会にピッタリのビオワイン3選
(1)シャンパーニュ ゾエミ・ド・スーザ メルヴェイ

女子ならしも好きなシャンパーニュ。こちらのシャンパーニュは、当が「女性らしさを感じる美しいシャンパーニュを作り出したい」と、の名“ゾエミ”をブランド名に冠し、“メルヴェイユ(美しさ)”という名をつけた、まさに女性のためのシャンパーニュ
ビオディナミ農法(未承認)で丹精込めて作られたブドウから作られたメルヴェイユは、淡く美しいゴールド、繊細な泡立ち、グラスに注いだ間から幸せな気分にしてくれます。甘すぎずスッキリとしたシトラスの香り、それでいて洋ナシやフルーツのコンポートのようなコクのある味わいを感じるエレガントな味わいです。
特別な女子会や、憧れの素敵な女性へのプレゼントにも最適です。
おすすめのマリアージュ
どんなお料理にも寄り添えるシャンパーニュですが、白身魚カルパッチョ白身魚ムニエルホタテ白身魚の香イル包焼き、鶏肉水炊きなど、優しい味わいの肉料理に会います。
この他、クレームダンジュのような、ムースのような優しい口当たりのもの、レモン味など爽やか味のデザートと合わせるのもおすすめ。
ワイン情報
産地/フランスシャンパーニュ地方品種/シャルドネ50ピノノワール40ピノ・ムニエ10輸入元/三ワイン税抜価格/7,100円
(2)ドメーヌ ジャン・コレ シャブリ レ・トリュフエール

ワインの名前である“トリュフエール”とは、トリュフを意味しています。このブドウを栽培するは、トリュフが摂れるだったため、この名前がついたのだそうです。
名前だけでも美味しそうなこちらのワインは、・有機栽培(未認)でつくられ、手摘みされたシャルドネ100%シャブリです。爽やか味とミネラル感が調和し、切れ味のいい辛口ですが、有機栽培のブドウならではの味わい深さがあり、ハチミツのような甘さとコク、芳醇な香りが楽しめます。
世界三大珍味の一つトリュフの名がついたワインは、フーディー(食通)が集まるパーティーで注されること間違いなしです!
おすすめのマリアージュ
シャブリと言えば生ガキですが、トリュフエールほど濃厚なシャブリには、タルタルソースを添えた牡蠣フライが合います。このほか、タコイカハーブマリネ、フレッシュシェーブルチーズトリュフキノコを使ったリゾットとの相性も◎。
ワイン情報
産地/フランスシャブリ地方品種/シャルドネ100%輸入元/木下インターナショナル税抜価格/3,300
(3)ギズラー・シュペートブルグンダー”S”トロケン

1750年創業という長い歴史を持つギズラー醸造所は、2008年にはビオティナミ農法の最高峰であるでデメタ認定を取得しているビオワインスペシャリストです。技術だけでなく、醸造の夫人がホメオパシーの専門であることから精性も重視した栽培法を行っているのだとか。
燻製のような、かつお節のような、はたまたシナモンスターアニスを思わせるようなスモーキースパイシーな不思議な香りのするワインです。ピノノワールらしい味、軽やかだけれど、深く印的な味わいのワインです。ビオワイン初心者はもちろん、上級者も充分楽しめます。
とても希少価値のあるワインなので、ナチュラル志向の方が集まる会や、しいものが好きな方へのプレゼントにもおすすめです。
おすすめのマリアージュ
スモーキーな香りが和食全般ととても相性のいいワインです。懐石料理のようなかしこまった和食だけでなく、の煮つけ、照り焼きなど味噌醤油を使った一般的な料理とも合います。お刺身用のお醤油に1滴たらしていただくのもおすすめです。
ワイン情報
産地/ドイツラインヘッセン地方品種/シュペートブルグンダー(ピノノワール100%輸入元/ワインキュレーション税抜価格/4,500円
美味しさと楽しさを引き立たせてくれるワインは、集まりに欠かせない存在ですよね。素敵なワインで一年を締めくくるもよし、一年をスタートさせるもよし、楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。
ライタープロフィール
美養フードクリエイター・中医師 岩田まなみ
料理教室Manami’s Kitchen宰。パリEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本学院にてを学び、中医師の資格を取得。自著「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年自由民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。
【保有資格
Ecole Ritz Escoffier Diploma ・中医師 ・健康リズムカウセラー ・味覚カウセラー(スタンダード
[pickup]
【あわせて読みたい】・インスタ映えする!ワインに合う簡単おしゃれレシピ4つ・おほっこり温まる!ホットワインの美容効果と作り方・ポカポカあたたまる美味しい「ジンジャーワイン」レシピ・ボジョレー解禁!ダイエットや腸内環境に「ワイン」の魅
エイジングケア情報姉妹サイトへ】 ・ダイエット今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ ・おにぎりスープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ ・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ ・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ
【参考】 ※お抱えソムリエクラブfacebookページ
シャンパーニュ ゾエミ・ド・スーザ メルヴェイユ – 三ワイン
※ドメーヌ ジャン・コレ シャブリ レ・トリュフエール – 木下インターナショナル


岩田 まなみ
岩田 まなみ
料理教室Manami’s Kitchen宰。 中医師。健康管理検定2級「健康リズムカウセラー」。 健康管理検定3級「生活リズムアドバイザー」。 パリEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学ぶ。 美と食の関係に注し、おいしいはもちろん、食べてキレイになるレシピを発信 美肌・美腸レシピに定評あり