2017年4月に大規模な装が終了し、リニューアルオープンした「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」。“ワインリゾートのさらなる進化”をコンセプトに行われたこの度のリニューアルで、ワインが飲めるだけではなくトータルワインを楽しめる滞在リゾートへと生まれ変わった施設の進化ポイントチェック

【写真を見る】メインストリート「ピーマン通り」にあるキッチンカーでは、季節ごとのイベントに合わせてセレクトされたワインなどのメニューが堪能できる

ワインを総合的に楽しめる極上の「ワインリゾート」に!

日本でも有数のワインの宝庫として知られる山梨長野エリアというホテルの立地を最大限に生かし、2006年から館内の施設やアクティティ、宿泊プランなどの充実を図っており、ワインの魅に触れる文化体験の提案に取り組んでいる「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」。リニューアルした「ワインリゾート」とは、ワインが飲めるだけではなく、ブドウなどワイナリーの美しい色や醸造所の見学、さらにはワインに合う食事の提供など、総合的にワインを楽しめる間だ。

客室は、ワインの様なボルドカラーを基調としたインテリアと、コルクモチーフにした小物ワインリゾ―トを表現。また客室でも気軽にワインが味わえるように、客室専用のオリジナルワインタンブラーワインオープナーが常備されていて、チェックインしてすぐにワインを楽しめる。

ブドウモチーフにした間で絶品料理

今回のリニューアルに合わせ、館内にあるビュッフェ&グリルレストラン「YYgrillワイワイグリル)」もデザインを一新。にはワインの木が使用され、ワインの原料となる葡萄画に、天井葡萄棚をモチーフにするなど、間全体でワインの美味しさを演出するデザインに。オリジナル器と熱した石で仕上げる本格的なグリル料理が、ワインの味をさらに引き立たせてくれる。

癒しのスパからイベントまで。隅々までワインを堪

ほかにも「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」にはワインを楽しめる施設やイベントが満載。スパトリートメント「VINO SPA®」では、提携ワイナリーの葡萄が原料のトリートメントを使った極上スパが楽しめたり、毎年に開催される「ワインリゾートフェスタ」は全各地からワインが集まる最大のワインイベント。ほかにも、葡萄ワイナリーの見学やワインボトルを使ったルームランプ作りなど、ワインに関連したイベントや体験が数多く催されている。公式HPで紹介されているので訪れる前に確認しておこう。

ワイン好きにはたまらない「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」で極上の一杯を楽しんでみては?【東京ウォーカー編集部】(東京ウォーカー東京ウォーカー編集部)

壁には赤岳や横岳といった八ヶ岳連峰が描かれ、地域の大自然を感じられる