地味だけれど根強いファンを持つ料理トーク番組「谷原章介25時ごはん」(TBS系)。イケメンかつ料理上手、さらに“イクメン”として知られる原が、ゲストに合ったメニューを調理しながらトークを交わすユニークな番組だ。

 11月23日放送回ではゲスト中条あやみからのリクエストを取り入れた、パクチー多めの「タイお好み焼き」を原が調理。中条は料理の手際のよさからおいしさまで、原を終始べた褒め。「こんなお父さんがいたら自慢ですよね」と何度もため息をついた。しかし原は中条に褒められるたび「料理を食べてくれない」と苦笑してばかりだったのだ。

生命保険会社や女性誌が行う“理想の夫ランキング”で毎回上位を獲得する原ですが、イケメンでイクメン、朗らかで優しそうな性格、料理上手といった理由のほかに、いしだ成の元である三宅えみ結婚したことも高評価の理由と言われています。原はいしだとの間に生まれた長男も実子とともに育てていますからね。原が自分の作った料理を食べてくれないと愚痴ったのは10月に10歳を迎えた長女のことのようです」(女性記者

 年頃を迎えたに手を焼いていることもサラリとテレビで言える原。長女もあと数年経てば、中条が言っていたように「自慢のお父さん」と受け入れて、手料理も食べてくれるようになることだろう。

アサ芸プラス