元SMAP稲垣吾郎香取慎吾が、サントリーのノンアルコールビールオールフリー」のCMに出演することが発表された。新CMは、18年2月中旬から全オンエアされるという。

サントリーによると、ノンアルビールの『オールフリー』は今回、味・パッケージともに刷新し、新たな一歩を踏み出すというコンセプトが、『新しい地図』として活動する香取稲垣と重なり、起用につながったとのことです」(芸記者

 その「新しい地図」のメンバーといえば去る11月22日、「GQ MEN OF THE YEAR 2017」授与式に出演したものの、各テレビ局が3人の姿を不自然に排除したことで「圧ではないか?」とネットで大きな騒ぎとなっていた。そんな騒動の直後ということもあり、今回のCM起用については「サントリーを見直した!」「干されている状態にある元SMAPに手を差し伸べた素晴らしい企業」と賞賛のが飛び交っているという。

「多くのメディアジャニーズ事務所に気を遣い、元SMAP3人の話題には触れることができません。その空気一般人も感じ取っているため、彼らをCMに起用するだけで企業イメージが大幅にアップする状況となっているんです。それに話題性もありますから、今後、彼らへの他の企業からのCM依頼は増えていくことでしょう。その一方で、木村拓哉SMAP解散騒動で好感度を下げてしまい、以前よりCM本数が減るという厳しい状況になっています」(テレビ記者

 11月2~5日に放送されたバラエティ番組「72時間ホンネテレビ」(AbemaTV)では、香取らがマクドナルドを訪れ、笑顔で商品を食べる姿も話題となった。今後は、彼らが出演する大手企業CMが急増するのかもしれない。

アサ芸プラス