顔出しNGアイドル追っかけという異例のキーワードを持つ女性ラッパー・秀吉ヒデキチ) a.k.a.自称アイドルラッパーが、ビクターに移籍後初のEP『素顔』を12月6日に配信リリースする。

本作では、これまで顔出しNGを通してきた彼女が、永井博氏が手がけるジャケット写真のポートレイトで初めて”素顔”を表した。見せかけの強さを押し出すに過ぎない昨今の女性ラッパーのりぼて姿にいよいよ業を煮やし、自らが「日本端育ちのラッパー」であること、そして自らは女性ラッパーではなく「女流ラッパー」であることをめてシーンに問うために、リリシストとして全てのヴェールを剥ぎ、脚色のない今の日本に必要なまやかしのない”素顔の”ラップを届けるという。アルバムトレーラー開となったので、気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか。

秀吉ヒデキチ) a.k.a.自称アイドルラッパー『素顔』
秀吉a.k.a.自称アイドルラッパー『素顔』

秀吉a.k.a.自称アイドルラッパー『素顔』

<レコチョク>
mora
 
定額制聴き放題サービス
Spotify
LINE MUSIC
KKBOX>
 
<収録曲>
1. I’m Still Waiting ~A Lonesome Cat
2. Cross Road feat. 沙南 
3. La Di Da Di

 

秀吉a.k.a.自称アイドルラッパー