iOS11.2 コントロールセンター
AppleiPhoneiPadに搭載のオペレーティングシステムiOS」の最新版「iOS11.2」をリリース。 今回のメジャーアップデートにより「ライブ壁紙」、「電卓バグの修正」、「高速ワイレス充電への対応」などの追加・修正が行われました。 さらに、今回リリースされた「iOS11.2」では「コントロールセンター」のWi-FiBluetoothスイッチの表示方法が変更。 「オン」、「新規接続停止」、「オフ」3段階表示になりました!

Wi-Fi「オン」

iOS11.2 コントロールセンター Wi-Fiアイコンで塗りつぶされている状態。

Wi-Fi「新規接続停止」

iOS11.2 コントロールセンター Wi-Fiアイコンで塗りつぶされている状態。

Wi-Fi「オフ」

iOS11.2 コントロールセンター Wi-Fiアイコンに斜線が入っている状態。 「iOS11.2」以前の「iOS11」ではWi-Fiアイコンで塗りつぶされている状態か塗りつぶされていない状態の2段階表示でしたが、3段階でわかりやすくなりました。

「Wi-Fi」や「Bluetooth」を完全にOFFにする方法

全に効化するには「設定」から「Wi-Fi」や「Bluetooth」の設定画面にアクセスして効化するという手順が必要です。 この方法はアップルサポートページ公式に紹介されているもので、Apple Watchなどの端末との連携のために常時Wi-FiBluetoothを部分的に有効にしておくことを推奨しているようです。
Wi-FiBluetoothオフにする Wi-FiBluetooth をすべてのネットワークデバイス全に効にしたい場合は、以下の手順を実行してください。 Wi-Fiオフにするには、「設定」>「Wi-Fi」の順に選択して、「Wi-Fi」をオフにします。 Bluetoothオフにするには、「設定」>「Bluetooth」の順に選択して、「Bluetooth」をオフにします。 iOS デバイスを快適に使えるように、Wi-FiBluetooth はなるべくオンにしておくようにしてください。

引用元:iOS 11 のコントロールセンターで Bluetooth と Wi-Fi を使う

詳細はこちら

▼RELATED iOS11の新コントロールセンターからはWi-Fi・Bluetoothを完全無効化できない!?

「iOS11.2」でiPhone X用の美麗「ライブ壁紙」3種追加!「電卓」バグもついに解消!

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.