monkeybusinessimages/iStock/Thinkstock)

モデル女優など、美しい女性人が妊娠中、よくinstagramなどで開している『マタニティヌード』。

妊娠していてもプロポーションを維持し、健康に気を遣うようすは多くのファンが絶賛しているが、中には快く思わない人もいるらしい。

しらべぇ編集部が過去に実施した調でも、マタニティフォトですら約3割の女性が不快に感じていることが判明しており、その割合は少なくないようだ。

■マタニティヌードに激怒している女性

そんなマタニティヌードに激怒しているという、1児のである女性に話を聞くと、なぜ怒っているのかを詳しく教えてくれた。

「よく芸人がマタニティヌードやおだけ出した写真インスタに上げてますけど、あれほど不自然写真はないですよ。

だって妊娠中はおの毛が濃くなる女性が多いのに、みーんな不自然なぐらいツルッツルじゃないですか? 私が見たかぎりでは全員ですよ?

抜いているのか剃っているのかはわからないですけど、赤ちゃんを守るために生えた大事な毛を取り除いて『ベビーを大事にしてます!』みたいな写真を偉そうに出すなんて信じられません。

そんなにナチュラルビューティーなイメージになりたかったら、毛がボーボーの写真を上げてみろっていうんですよ。全員ルッツルは不自然すぎて気持ち悪いです」

とのこと。確かに妊娠によりおの毛が濃くなる女性は少なくないため、マタニティフォトを開している芸人の多くが毛なのは、子供のいる女性にとって違和感があるのだろうか。

■妊娠報告をしにくい女性には…

(©ニュースサイトしらべぇ)

ちなみに、その他の調を見てみても「妊娠の報告をしにくいと感じたことがある女性」は、20代30代では半数以上。

人は顔を売るのが仕事のため、マタニティフォトやヌードを美しく仕上げてお披露するのは仕方のないことだが、それを報告しづらい一般女性にとっては、あまり気持ちのいい内容ではないのかもしれない。

・合わせて読みたい→ブームの「マタニティフォト」に「婚テロ」との批判も?賛否両論の声を聞いてみた

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 【調概要
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調期間:2016年6月24日2016年6月27日
:全20代60代の妊娠経験がある女性361名(有効回答数)

現役ママがマタニティヌードに激怒 「腹に毛が生えてない女ばかりで不自然」