画/彩賀ゆう (C)まいじつ

木村拓哉稲垣吾郎に申し込んでいた“謝罪の場”が、忘年会になる可能性が出てきた。木村と稲垣に加えて草彅剛香取慎吾、最終的にはオートレース選手の森且行も参加するというのだ。

【関連】 危機到来!? 木村拓哉が新ドラマで「公開処刑」か ほか

「木村は稲垣に対し、直接会って謝罪したいと伝えていました。当初、稲垣はこれを拒否していましたが、木村の気持ちに応えて会うことになった。これが、ほかの元SMAPメンバーも加わった忘年会に変わりそうな様相なのです」(ジャニーズライター

謝罪の場には、当初から草彅も同席するとみられていた。拒否の姿勢を見せていたのは香取だ。木村に対し、香取は「二度と会わない」と言っていたほどだ。

「香取は草彅に説得されて態度を軟化させています。そして、『木村くんが謝るなら』ということで、香取も同席することを決めました。もともと木村は一番年下の香取をかわいがり、香取は木村からもらったプレゼントを大切に使っていた間柄。最初から仲が悪かったわけではないのです」(同・ライター

 

木村拓哉「謝罪の会」中居正広抜きの忘年会に発展か

去年の忘年会と逆に

まだ決定はしていないようだが、稲垣は森を呼ぶことも考えているようだ。

「稲垣の提案ですが、木村と最初に会って謝罪を受け入れる。その上で場所を変え、森を呼んで飲み会をやろうという案です。木村と森は敵対関係ではないので盛り上がるでしょう。忘年会に早変わりです」(同・ライター

昨年の大みそかは、中居正広の発案した忘年会で、木村を呼ばず、森が参加していた。

「今年は逆に中居が呼ばれないことになりそうです。中居に関しては、稲垣と草彅が許す姿勢を見せていません。ジャニーズを退所後、中居が3人に高額なバッグと洋服を贈ったことに対して、温和な草彅が憤慨しているといいます。和解は無理でしょう」(女性誌記者)

中居は年末年始のテレビ特番に出まくって、寂しさを紛らすしかなさそうだ。

 

画/彩賀ゆう