全国津々浦々にある鉄道駅、地域名に倣ったものから珍名駅、難読駅と様々で鉄道を趣味にする人の楽しみの1つに数えられる事もありますね。
おそらく日本で一番有名な路線といえば山手線かと思うのですが、皆さんは山手線の駅名にカッコ良さを感じたことはありますか?

そこで今回は「カッコ良いと思う山手線の駅名」をアンケートランキングにしてみました。
一番カッコ良いと思われている山手線の駅名とは、どの駅名だったのでしょうか?

1位 恵比寿駅
2位 鶯谷駅
3位 有楽町駅
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「恵比寿駅」!


実はヱビスビールが名前の由来、「恵比寿駅」が堂々の1位に輝きました。
開業当初はビール出荷専用の貨物駅だったそうで、1901年開業とすでに100年以上の歴史を持つ駅としても有名です。
この出荷されていたビールというのがサッポロビールの「ヱビスビール」で、最終的には駅名に倣って地名も「恵比寿」になったそうです。

2位は「鶯谷駅」!


東京芸術大学の最寄り駅、「鶯谷駅」が2位を獲得しました。
なかなか見られない漢字「鶯(うぐいす)」が入っているのでぱっと見カッコ良いですが、「鶯谷駅うぐいすだにえき)」と読みまで聞くとそこまでカッコ良くない気もしてしまいます。

3位は「有楽町駅」!


織田信長の弟ゆかりの地、「有楽町駅」が3位にランク・インしました。
駅名である「有楽」とは織田信長の弟である織田有楽斎(おだうらくさい)に由来するそうで、彼の屋敷跡を「有楽原」と呼んでいた事から明治に「有楽町」と名付けられたという説もあります。

いかがでしたか?
1位の「恵比寿駅」が「ヱビスビール」由来という事には大変驚きました。

今回は「最強にカッコ良い!山手線の駅名ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~29位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,113
調査期間:2017年10月12日2017年10月26日
最強にカッコ良い!山手線の駅名ランキング