アジアで大人気のライブ配信アプリ「17 Live(イチナナライブ)」を運営するM17 Entertainment(台湾)の日本法人「17 Media Japan」は2017年12月20日19時東京都内で17ライバー(ライブ配信者100人を招待したオフラインイベント「17 Liveクリスマスパーティー!~Topライバー100名!17ホワイトクリスマスに夢を持ち合わせよ!~」を開催する。

17ライバーは著名人も多数

「17 Live」は、ライブ配信で世界中のユーザーとつながれる台湾発のライブ配信アプリだ。視聴者は17ライバーの配信を観賞し、気に入った17ライバーにアプリ内で課金すれば購入できるプレゼント「ギフト」を贈り、「いいね」や「コメント」、「Poke」(「つっつく」の意)でコミュニケーションを取れる。

17ライバーは一般のユーザーに限らない。アジア圏で活躍する俳優、歌手、タレントモデルなどの著名人も多数参加している。

このクリスマスパーティーに参加できるのは、「選ばれた」100人のライバーたちだ。

2017年11月26日から12月15日までの予選ラウンドで視聴者から獲得したイベント指定の「ギフト」をポイント数に換算し、これを基にランキングを作成。栄えあるトップ100以内の17ライバーがパーティーへの参加権を手に入れる。

さらに、12月16日から20日までは、決勝ラウンドだ。100人に選ばれた後も「戦い」は続く。パーティーに参加する17ライバーは会場でライブ配信を実施し、イベントが終了する21時30分までランキングを競い合う。最終的な順位は、予選ラウンドと決勝ラウンドの合計ポイント数で決まる。

また11月26日から12月15日までの期間中、イベント指定の「ギフト」を最も多くライバーに贈った視聴者トップ10人も、パーティーへの参加権を獲得する。

「17 Live」は2015年7月のリリース後、世界最速で1000ダウンロードを達成(248日)。現在、ユーザー登録者数は3000万人を突破している(2015年9月に中国・米国のAppStoreでランキング1位を獲得した)。日本では2017年9月7日、本格的な進出を発表した。<J-CASTトレンド>

「17 Liveクリスマスパーティー!」