テレビアニメロミオの青い空」や「ONE PIECE」「金田一少年の事件簿」など、さまざまな作品を手がけた脚本家島田満さんが、12月15日、病気のため亡くなったことがわかった。58歳だった。

この日、島田さんのTwitterアカウントに、娘が報告した内容は次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

島田満の娘でございます。僭越ながら母に代わりお伝え致します。母、島田満は本日12月15日11時30分に昨年から患っていた病の為、永眠致しました。享年58歳でした。 38年に渡る長いキャリアの中で執筆してきた様々な作品を愛してくださった方々、誠に有難うございました。

※※※ ※※※ ※※※

島田さんが参加した作品は、「Dr.スランプ アラレちゃん」「うる星やつら」「タッチ」「名探偵コナン」「リトルバスターズ!」「リトルウィッチアカデミア」など多数。