tacocasi「弦巻先生の作家生活」が、本日12月15日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「弦巻先生の作家生活」は、無職の青年・槇大吾と鬼の小説家・イチイの同居生活を描くBL作品。働いていた会社の社長が亡くなり、無職になってしまった槇は、見知らぬ美しい男に突然「俺の仕事を手伝わないか」と声をかけられる。思わず自分の連絡先を教えてしまった槇だが、その男の正体は人間界の文豪に憧れて小説家デビューを果たしたばかりの鬼・イチイだった。公の場に姿を現すことのできないイチイの影武者として、槇は作家の「弦巻先生」を演じることになるが……。

書店別購入特典として、アニメイトとらのあな、コミコミスタジオ広島、コミコミスタジオ町田、コミコミスタジオWEB本店では描き下ろしペーパーを配布。また応援書店でも限定の共通ペーパーが付属する。

「弦巻先生の作家生活」