メキシコのゴワッゴワなパーカは、柄と質感を大切に、
ラギッド(丈夫・しっかりとした・たくましいの意)な印象を失わないよう、
無骨に、やんちゃ感を出しながらコーデを組むのがコツ。
ミュージシャンらしい雰囲気に仕上げたかった」と、komu13さんは語る。

モデル:komu13さん Age.38 身長=173cm 体重=95kg 胸囲=113cm W=114cm H=107cm BMI値=31.7 コーデは上からグレースのハット(フリーサイズ)、ファクトのシャツ(XL)、ムーチョブエノのラグパーカ(XL)、オールドネイビーのパンツ(36インチ)、アディダスのシューズ(27.5cm)、腕時計はG-SHOCK
モデル:komu13さん

Age.38 身長=173cm 体重=95kg 胸囲=113cm W=114cm H=107cm BMI値=31.7

コーデは上からグレースのハット(フリーサイズ)、ファクトのシャツ(XL)、ムーチョブエノのラグパーカ(XL)、オールドネイビーのパンツ(36インチ)、アディダスのシューズ(27.5cm)、腕時計G-SHOCK

60年代の英国で、ジャマイカからの移民たちが好んでかぶったというスカハット。極端に短いブリムと太めのテープが特徴となる。これひとつあれば、不良っぽい中にフォーマル感が出せる。

質感と色みが絶妙のコントラスト。恰好を問わずに履ける。

カジュアルコーデに似合う、万能感がポイント

ブレスレットノーブランドのもの。「悪そうなビーズの色が気に入っています」

冬空に映える、南米ブルーインパクト大。ラギッドな質感のアウターがストリートに馴染む。「ポケットのデザインがお気に入りです」とkomu13さん。

アウターを脱いで、ティーブレイク。インはあくまでもシンプルに。これくらいのバランスを保ったほうが、メインであるメキシカンアウターの存在感を高められる。

関連画像