今年の秋冬の注目素材でもある「ベロア」。主にここ数年人気のワイドパンツやボリューム系スカートなどロング系ボトムのベロアアイテムが主流ですが、カジュアル感が強く、トレンドなのはわかっていても働く女性にとってはなかなか取り入れにくいことも。そこで、インスタグラムで配信しているファッションイラストが「かわいい!」と大人気の、イラストレーター・よぴさんのイラストで、アラサー女子でも取り入れやすいベロアアイテム・コーデをご紹介します。

テーマ:ベロア素材のアイテム

■一歩間違えると部屋着に!? 難易度の高いベロアボトム

2017年秋冬、大注目を浴びているトレンド素材・ベロア。ウールやレザーに比べて保温性は劣りますが、独特な起毛感と光沢感がかわいいと人気。いろいろなブランドからベロアアイテムが出ていますが、ショップや雑誌を見てみるとボトムが多いんですよね……。しかし、ベロアのボトムは合わせ方を間違えれば、一気に部屋着感が出てしまう危険なアイテム。そんな難易度の高いアイテムオフィスに着ていくには、ちょっとばかり勇気がいるもの。そこで、気軽にオフィスコーデにも取り入れやすいベロアアイテムを紹介します。

初心者は「小物合わせ」が失敗しないコツ

ベロアをきれいめに着こなすコツは、ベロアの面積を少なめにすること。ボトムなど面積が広いアイテムでベロアを取り入れると、ベロア自体の素材にもよりますがボテッとしてしまい、それこそ「部屋着感」が出てしまいます。ベロア初心者はバッグや靴など、小物で取り入れるのが正解。イラストで取り入れたのは、ZARAカラーパンプス。3,990円というプチプラなのに、上品な光沢感と足をすらっと長く見せてくれる10cmのピンヒールで高見えする一足です。バッグで取り入れるならパープルレッドマスタードなど、鮮やかカラーで思いっきり冒険するのも手。

■洋服の場合はレイヤースタイルで!

「今年っぽく洋服で取り入れたい!!」という方も、前述したように面積少なめで取り入れるのがきれいにまとめるコツ。おすすめなのがキャミソールビスチェなどを活かしたレイヤースタイルです。いつものブラウスにベロアのキャミソールを重ねれば、それだけでグッと旬顔コーディネートに早変わり。イラストピックアップしたのは、アダム エ ロペのベロアブラトップ。ボテッとしがちなベロアでも、カシュクールデザインウエストまわりをすっきり見せてくれます。毛並みが一方向に向かっている通常のベロア素材とちがい、クラッシュ加工を施し、独特の光沢感を持ったクラッシュベロア素材を使用しているので、品よくまとまります。

■ボトムで取り入れる場合はスカートで!

「それでも洋服で取り入れたい!!」という場合は、「ジャージ感」が出てしまう可能性があるボトムより、スカートを選びましょう。きれいめにまとめるため、ヒールはマスト! 素材感で十分華は出せるので、トップスは柄物ではなくシンブルなブラウス・ニットが相性◎。ベロアのボトムで「かわいい!」とテンションが上がったのは、リリーブラウンのベロアシースルースカート。ベロア単体ではなく、ストライプ状にシースルーになっているので、重くなりすぎずに装えます。プチプラだと、ユニクロのベロアプルオーバーもおすすめ。デニムがOKな職場であれば、タイトめジーンズと合わせるとかわいい

アイテム詳細】

ベルベットハイヒール 3,990円/ザラ
ベロアブラトップ 11,000円/アダム エ ロペ
ベロアシースルースカート 9,200円リリーブラウン
ベロアプルオーバー 1,500円ユニクロ

※価格はすべて税別

(監修:yopipi、文:木原悠紀子)

【イラストでわかる着こなし図鑑vol.6】大人女子はこう取り入れる! ベロア素材の着こなし方