なでしこジャパンタレントの丸山桂里奈(34歳)が、12月15日に放送されたバラエティ番組「有吉ジャポン」(TBS系)に出演。現在の月収が30万円前後であることを明かした。

番組ではこの日、ライブ配信アプリで稼ぐ女性たちを特集。中には月収300万円を超える配信者もいるという話題の流れで、「(ライブ配信を)やってみたいと思わないですけど、こんなに稼げるって、私、現役のとき、すごい身を削ってきて、脚も太くなって、すごいサッカーやってきたじゃないですか。それなのに月収がこの人たちのほうが高いっって、いったい何をやって来たんだろうなって」と語り、虚しさのようなものを感じてしまったようだ。

そして「女子サッカーって、どのくらいもらえるんですか?」と聞かれると、「(現役選手は)年収300〜400万円くらいだと思います」と回答。さらに「いまは芸能のお仕事、どれくらいの収入がおありですか?」との質問には、「30万円くらいだと思います。30万……上下」と隠すことなく答えた。

そんな丸山に、MCの有吉弘行は「ライブ配信やればいいじゃん」。これに丸山は「私も何やればいいかわらからない。ネタためておきます」と語っていた。