記事提供:クレイジー

学校のトップである校長。そんな校長が絡む話には面白いものばかり。校長先生の言動に全校生徒が吹いた瞬間をご紹介します!

小学生の時に将来なりたい職業欄に殺し屋って書いたら校長室まで連れていかれて「実は校長先生はね、君を殺すために未来から送られてきた殺し屋なんだ、優秀すぎる殺し屋は必要ないからね、若いうちに芽を摘み取らなくちゃいけない、わかるね?」って言われてあっけなく降参して書き直すことになった。

— はしご (@haxigo) 2011年8月23日

インターナショナルスクール日本語教師してた時、教育熱心な日本人ママさんは皆「○ちゃん!座って!sit downよ!」と英語の日本語交じりの言葉で子どもに話しかけてた。それを見た校長が「あなた方が育てているのは、バイリンガルではなく『ルー大柴です』」って言ったもんで盛大に吹いた。

ぐっち (@karatsu91) 2014年2月1日

高校の全校集会で校長が「ネバーギブアップするな!」を連呼。卒業文集でまでネタにされる迷言になった。

レッド (@redturnblue) 2013年8月14日

校長が不祥事を起こして辞職した次の日のHRにて 「校長先生はお星さまになりました」 #教師に言われた衝撃的な言葉

ねおん (@neon3939) 2011年10月10日

1年生校長先生もう給食たべているの?いいな~まだ時間じゃないよ」
「何かあったらいけないから、みんなが食べる前に食べるきまりになってるんだよ」
1年生「もし毒が入っていたら校長先生が死ぬの?」
「う、うん。まあ、入っていないけどね」
1年生「…校長先生ありがとう」職員室大爆笑

— ぽんた (@Pontamama12345) 2017年3月25日

記事提供:クレイジー

☆クレイジーFacebookページ☆

☆クレイジーTwitter☆

「ネバーギブアップするな」校長先生の言動に全校生徒が吹いた瞬間 5選