(C)まいじつ

タレント板尾創路グラビアアイドルの豊田瀬里奈の不倫疑惑が話題になったのは11月中旬のことだった。

【関連】 板尾創路「映画の宣伝」に不倫を利用した説 ほか

ふたりは東京の渋谷にあるイタリアンレストランで初めて食事をしたあと、カラオケ店を経てラブホテルに入り、3時間休憩したとされている。

「豊田は『ラブホテルで映画を観ていただけで、男女の関係は一切ない』と弁明し、板尾は釈明のための記者会見で『想像におまかせします』と明言を避けました。豊田は2016年に写真週刊誌フラッシュ』が主宰する『ミスFLASH』を受賞しており、不倫疑惑を報じたのもフラッシュです。初めてのデートでスクープ写真を撮られるというのも出来過ぎで、板尾がハニートラップにかかったという見方も出ましたが、真相ははっきりしません」(芸能ライター

板尾といえば、エビフライ定食を頼んでエビフライを残したなど数々の伝説で知られる“不思議キャラ”だけに、不倫についても判然としない。だが、12月3日放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ)で、板尾と長年仕事をしている東野幸治と、板尾の相方のほんこんが、板尾の“口説きテク”を暴露していた。

 

板尾創路の「口説きテク」東野幸治とほんこんが暴露!

コンパではひと言もしゃべらない板尾が…

東野は「若手時代に板尾さんと何人かでコンパしてて、板尾さん一切女性とはしゃべらないんですよ。でも気付いたらお持ち帰り。モテるし若いからね」と振り返り、「ひとりだけ、木村祐一君だけ板尾さんが口説いてるのを聞いたことがある。それは世の中にこんな低音があるかというぐらいの低音で、人間の聴力でギリギリ聞こえるぐらいの低音で『終わったら一緒にどっか行けへんか?』。それでいままでひと言もしゃべってないのに手をつないでふたりで笑顔で歩いていく」と明かした。

それを受けてほんこんも暴露。「大阪で若手のころ、みんな一緒に行動するやん。こっちに板尾座ってて、こっちに女の子座ってて」と距離が離れてたことを強調したうえで「後日付き合ってたからな。ひと言もしゃべってないねんで」と話した。

不倫があったかどうかはともかく、板尾がかなりモテるのは確かなようだ。