福岡発のフレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」では、12月26日(火)から2018年3月14日(水)まで季節限定のメニューが登場する。ハッピーな新年に華を添える、福岡本店(福岡市中央区)の2018年ニューイヤーメニューをご紹介。

【写真を見る】インスタ映えも◎!「ベリースモア」(レギュラー2052円、ハーフ1404円)は、赤と白のコントラストが印象的

■ 紅白がおめでたいインスタ映えの大本命

ベリースモア」(レギュラー2052円、ハーフ1404円)は、赤と白のコントラストが印象的。ベルギー産カカオ55%のチョコを混ぜたアパレイユ(卵や牛乳を混ぜ合わせた生地)のフレンチトーストに、マスカルポーネチーズチェリージャムサンドしている。表面を香ばしく焼いたマシュマロスプレッドが、ふわっととろけてクセになりそう。

■ パンプディンシリーズチョコが新登場

フレンチトーストフランス産カカオ66%のガナッシュを使用した「パンプディンチョコ」(1944円)は、甘過ぎずカカオ香る口どけなめらかなチョコディングに仕上げている。イチゴ・ラズベリーブルーベリーブラックベリーレッドカラント・カシスといった芳醇な6種類のベリーと、表面のパリパリしたチョコレートもいいアクセントだ。

■ 一度は食べておきたいミール系の王道

ローストビーフ」(フレンチトースト2枚2106円、フレンチトースト1枚1836円)は、肉の味わいを引き立てるスパイシーローストビーフが自慢。肉汁から作るキノコたっぷりのグレービーソースとの相性もよく、チーズ味のフレンチトーストとともに食べるのがおすすめ。マッシュポテトサラダも付いていて食べ応え十分。

■ 色鮮やかなサラダは福岡本店限定!

チーズ味のミール系フレンチトーストと一緒に、ロメインレタストマトアボカド・ホエー豚のベーコンマカダミアナッツなど12種類ほどの素材を刻んだ「ビーツチョップドサラダ」(1728円)。スーパーフードのビーツを使った特製ドレッシングは、フルーティな甘さと酸味が食欲をかきたてる。豪快に混ぜて、口の中に広がる味わいを楽しんで。

■ 人気ギフト「コンテナ」にチョコが再登場

家庭でも手軽に「Ivorish」が満喫できると評判の「コンテナ」。カットしたフレンチトーストチョコレートディングと一緒に容器に詰め、ミックスベリーをトッピングした「コンテナ チョコ」(1404円)がこの冬も販売されることとなった。濃厚なチョコはしっとりなめらかな舌触りで、オレンジリキュールによる香り付けは大人の味だ。

この他「Ivorish 福岡本店」には、スイーツ系の「チョコフルーツ」(レギュラー1944円、ハーフ1296円)と、ミール系の「シーフードムトー」(2160円)も同じく期間限定メニューとして登場する。多彩なフレンチトーストで新春を迎えよう。

【九州ウォーカー編集部/取材・文=山内 淳】(九州ウォーカー・山内 淳)

「Ivorish 福岡本店」(福岡市中央区)の2018年ニューイヤーメニューが登場!