大学生の多くがいつも持ち歩いているスマホスマホは自分でアプリインストールして好みに応じたさまざまな機能を利用できることが魅力ですが、うまく活用できているでしょうか? 基本的なものは最初からインストールされていますが、やはり使いこなすなら、自分に合ったアプリを入れたいですよね。今回は、大学生のみなさんにスマホインストールしているアプリで主要なものについて聞いてみました。大学生が日常生活でよく使うアプリにはどんな種類があるのでしょうか。


現役大学生は何から情報収集してる? 一番使っている「ニュースアプリ」ランキング! 3位NAVERまとめ、2位twitter……

■あなたがスマホインストールしているアプリで主要なものを全て教えてください(複数選択可)

1位 LINE 708人(70.1%)
2位 Twitter 539人(53.4%)
3位 YouTube 526人(52.1%)
4位 Gmail 338人(33.5%)
5位 Googleマップ 311人(30.8%)
6位 Instagram 306人(30.3%)
7位 Yahoo!乗換案内 255人(25.3%)
8位 Yahoo! JAPAN 229人(22.7%)
9位 メルカリ 227人(22.5%)
10位 マクドナルド - McDonald's Japan 224人(22.2%)
11位 Amazon ショッピングアプリ 207人(20.5%)
12位 SNOW 186人(18.4%)
13位 Facebook 182人(18.0%)
14位 Yahoo!天気 167人(16.5%)
15位 Google アプリ 162人(16.0%)

大学生スマホインストールしているアプリの第1位は、連絡手段に欠かせないLINEでした。SNS関連アプリランクインは多く、Twitterは2位、Instagramは4位、SNOWは12位、Facebookは13位となっています。そのほかには、ツールとして便利なマップ乗り換え案内、天気のアプリが人気です。また、スマホで使いやすいショッピングのアプリや、特典のあるショップ関係のアプリもよくインストールされていることがわかりました。

大学生は便利なアプリサービスは積極的に活用

最もインストールしている人が多かったアプリは、連絡手段として普及しているLINEでした。「LINEがないと、連絡がままならない(男性/20歳/大学2年生)」という意見が多かったです。またその他のアプリについては、「暇つぶしとか情報収集で頻繁に使うから(女性/21歳/大学4年生)という理由で、SNS関連のアプリや動画アプリインストールしているようです。地図や乗り換え、天気などのアプリについては「わざわざインターネットで調べなくてもアプリで簡単に調べられるから(女性/21歳/大学3年生)」という理由が見られました。

ショッピング関連のアプリでは、「アプリを利用することでほしいものがすぐに安く購入できる(女性/19歳/大学2年生)」という意見があり、利便性の高さが魅力なようです。このほか、クーポンやポイントがもらえるアプリインストールしている人もいました。自由に使えるお金に限りがある大学生にとってはうれしいですよね。

コミュンニケーションや暇つぶしができるアプリが人気

ポイント1. 半数以上の大学生LINETwitterYouTubeインストール

多くの大学生が、コミュニケーションアプリや動画アプリを中心に、毎日の生活が楽しめる便利なアプリインストールしていました。スマホに最初から入っているものもありますが、ランキングを見てみるとさまざまなジャンルアプリを使っていることがわかりますWEBサービスブラウザで利用できるものもありますが、アプリ限定の便利な機能や特典があることも。気になったアプリを見つけた場合や、いつも利用しているサービスアプリがあった場合には、ぜひインストールして使ってみましょう。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017 年12月
調査人数:大学生男女1,010人(男子大学生502人 女子大学生508人)