カズオ・イシグロの特集番組『ノーベル文学賞 カズオ・イシグロが語る世界』が本日12月16日NHK BS1で放送される。

今年の『ノーベル文学賞』を受賞したカズオ・イシグロは、1954年生まれ、長崎出身の日系イギリス人。『ブッカー賞』に輝いた『日の名残り』をはじめ、『わたしを離さないで』『わたしたちが孤児だったころ』などのベストセラー作品で知られ、英『タイムズ』紙で「1945年以降の最も重要な英文学者50人」に選出された。2015年には10年ぶりとなる長編小説『忘れられた巨人』を発表した。

ノーベル文学賞 カズオ・イシグロが語る世界』では、スウェーデン・ストックホルムで行なわれた『ノーベル文学賞』授賞式の前に実施されたNHKによる単独インタビューの様子を放送。授賞式の模様を交えながら、10年以上の親交があるという村上春樹について、イシグロが「私のヒーロー」と語るボブ・ディランについても語る。

カズオ・イシグロ