世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供する「Netflix」が、2017年振り返り、「最も家族で観られた作品」とメンバーが最も「抜け駆けウォッチ」をしたオリジナル作品を含むランキングを発表!! 

「抜け駆けウォッチ」とは!?

“恋人やパートナー、友人と一緒に観る約束した作品や、エピソードの続きを内緒で先に観る、「チーティング」(裏切り行為)をすること。 ■あなたはどのタイプ?自分の「チーティング」度を公式サイトでチェック!!

2017年「Netflix」の日本と世界のハイライトデータ

最も「抜け駆けウォッチ」された作品

“日本 TOP10”

1. ナルコス 2. テラスハウス Aloha State 3. ストレンジャー・シングス 未知の世界 4. 亜人 5. スタートレック: ディスカバリー 6. 深夜食堂Tokyo Stories − 7. オレンジ・イズ・ニューブラック 8. ベター・コールソウル 9. フラーハウス 10. 13の理由
日本Netflixメンバーは『オレンジ・イズ・ニューブラック』や『フラーハウス』を含む「コメディドラマ」を大切な人より先に視聴することを好む傾向にありました。

“世界 TOP10”

1. ナルコス 2. 13の理由 3. ストレンジャー・シングス 未知の世界 4. オレンジ・イズ・ニューブラック 5. センス8 6. ブラックミラー 7. Marve1 ザ・ディフェンダーズ 8. Marve1 アイアンフィスト 9. オザークへようこそ 10. マインハンター
世界Netflixメンバーは『ナルコス』や『オザークへようこそ』など「スリル満点な作品」を大切な人より先に視聴する傾向にありました。 次ページ世界中の家族が観た作品達もチェック!!

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.