アイドルグループAKB48の大森美優(19歳)が、12月27日に放送されたバラエティ番組「タカトシのバラエティだろ〜が!!」(AbemaTV)に出演。元プロ野球選手の父親の行動に「リベンジしたい!」と息巻いた。

この日の番組は「リベンジガール」と題し、女性タレントたちが“リベンジを果たしたい男性”と理由を赤裸々に告白。大森はリベンジしたい相手に「お父さん」を選び、MCのタカアンドトシらを驚かせた。

大森の父親と言えば、元巨人ドラフト1位の大森剛氏(50歳)だが、家族のLINEグループに深夜でもお構いなしに写真を何枚も送りつけてくれるそうで、大森曰く「(通知音で)眠れない」「家族全員が困っている」とのこと。現在の大森氏は巨人の海外スカウトを担当していることから海外出張も多く、時差の影響でこうした問題が引き起こされていることも明らかにされた。

ただ、真面目に訴える大森をよそにタカは「えっ? こんなんでこの番組出られるの?」と拍子抜けした様子で、トシからも「リベンジって……言ったらいいやん。お父さんに『この時間やめて』って」とツッコまれる始末。それでも大森は「言ったら家族崩壊ですよ」と反論し、「大好き、尊敬してるんですもん。言えないですよ」と口をとがらせていた。