ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・着付け業者が連絡つかず逃亡
・編集部も連絡してみるも店舗と本社共に連絡つかず
日本テレビも取材するも連絡つかない

はれのひ

8日は成人の日であるが、地域によっては7日に成人式を行うところもある。そんな一生に一度の成人式を台無しにしてしまい炎上している店がある。

「はれのひ」という振袖販売、レンタル、美容、成人式前撮りを行う業者が当日に着付けを受け付けていたのだが、約束していた時間を守ることができず、成人式に参加できなかったという報告がツイートされた。

そのTwitterには「1年前から予約して、それなりの額を払って、成人式に間に合わないなんて本当に馬鹿げていると思います」と投稿。投稿者は姉で、妹が成人式に間に合わなかったことに対して怒りを露わにしている。
7時半厳守で店に来て欲しいと言われたのだが、着付けが終わったのは11時開始の成人式をとっくに過ぎた12時。店は「すみません」の一点張りで「責任者は着付け対応をしているため対応出来ない」という。しかし、責任者が店舗にいるというのは全くの嘘だったことも判明。

当初は「デマだろ」「嘘松(嘘ツイートのこと)」などと疑われていたが、この人以外にも被害者がいることが次々と判明。ホテルに送られてくるはずの、草履やバッグが送られてこず店とも連絡が付かない状態。

結局この人の着付けが終わったのは12時30分。式に間に合わず集合写真も撮れなかったという。12時半に終わったのはまだマシな方で、11時時点で、10人近く着付け待ちが居る状況。1年で一番客が入る日にキャパシティを超えた受付をしてしまい今回の事態を招いてしまったのだろう。

編集部が「はれのひ」の各店舗に電話したところ次のような状況だった。
横浜みなとみらい店→「本日の営業は終了しました」とアナウンス
八王子店→「本日の営業は終了しました」とアナウンス
つくば店→電話出ず
福岡天神店→電話出ず
※いずれも営業時間中に電話

どうやら店舗そのものに誰もおらず、緊急のアナウンスで濁しているかのような感じだ。
はれのひ株式会社本社に電話してみるもアナウンスが流れるだけだった。ちなみに本社の電話番号はウェブサイトには掲載されていない。しかし検索すればすぐ見つけることが可能だ。

そんな「はれのひ」逃亡事件を日本テレビの『NNN ストレイトニュース』が扱った。日本テレビも同様に本社に電話するも連絡が取れない状態が続いているという。

成人式を台無しにされた新成人とその親御さんは「はれのひ」に決して安くない金額を前払いで支払っている。それを当日に着付けがまともに出来ない、連絡がつかない、荷物が届かないでは今後賠償問題になりそうだ。

また従業員への給料も遅延していたという噂もあり、どうやら経営がうまくいっていなかったようだ。

関連【動画】着付け業者「はれのひ」計画的逃亡だったことが判明! 6日に「成人式の営業を中止」と社内通達
関連:成人式に着付けが間に合わず 原因は店の逃亡か? 怒りの店名晒しツイートで店が炎上
関連:着付け業者「はるのひ」が逃亡 店舗はすっからかんのもぬけの殻

着付けで炎上中の「はれのひ」が日テレニュースになる
日テレも本社と連絡が付かないらしい#はれのひ #harenohi #成人式 #詐欺 #着付けhttps://t.co/OPljrpN2s0 pic.twitter.com/dHPKDj8XCC

— ソル (@sol_getnews) 2018年1月8日