「カーシェア」の意外な使い方が明らかになり、驚く声が寄せられている。

5人に1人が「移動以外」で使いたい

自動車を共同で利用する「カーシェアリング(カーシェア)」。

自動車を保有する負担や手間を軽減できることなどから利用者が増加しており、2017年3月時点でカーシェアの会員数は約108万6000人(前年比28%増)、車両台数は約2万4500台(前年比24%増)と、市場は拡大し続けている。

NTTドコモ1月9日首都圏在住の800名を対象にした意識調査の結果を発表。それによると、カーシェア利用者400人中、約5人に2人はカーシェアを「移動以外の用途で使いたい」と考えており、約8人に1人は実際に移動以外の用途で使ったことがあるという。

カラオケや授乳など意外な用途

利用者400人に「移動」以外の使い方を聞いたところ、最も多かったのは「仮眠」。

他にも、「電話場所」「暑さ、寒さを避けるため」「着替え」「コインロッカー替わり」などさまざまな回答があり、中には「カラオケラップの練習」や「小顔体操」「授乳」といったユニークな使い方もあった。

ネット上に「その発想はなかった」と驚く声

調査結果を受けて、ネット上にはさまざまなコメントが寄せられている。驚く声もあるが。

カーシェアの使い方で、移動に使うんじゃなくて昼寝のスペースに使うって人が結構いることに驚き。そんな使い方があるのか…。

— K-hon (@khonda_sdk) 2018年1月9日

カーシェアを個室として使うという発想は無かった。
Kumagai, M (@kumarobo) 2018年1月9日

格安ビジネスホテルカプセルホテルネカフェ→民泊→カーシェア

凄い時代になったな

フォース推奨◆inx/3MghR. (@FORCE953) 2018年1月9日

一方で、「なるほど」と納得する声や「終電後の寝場所として使っている」という人、「他にもさまざまな使い方ができるのでは」と指摘する声も。

カーシェアをそういう使い方するのか・・・!と衝撃だけども、そういうニーズがあるなら、これに合わせたビジネスっちゅうかサービス展開なんかもできたりしないかしら。

— わかちー (@wakachie) 2018年1月10日

確かにプライベートな場所って足りないからなあ、カーシェアを移動できる個室スペースと考えるのが、EVやAD(自動運転)時代に必要な視点かも
— NuCode (@NuCode) 2018年1月10日

これ、カラオケのルームでも似たような流れになってきていますよね。
カーシェアなら、移動っていう概念も発生するから、そこを上手く併用すれば、可能性はさらに広がるんじゃないかと。

kabi丸@KRFRP (@ayamamiVolim) 2018年1月9日

免許がなくてもカーシェア利用できるようにしてほしい
— ンデーパス (@n_day_pass) 2018年1月9日

カーシェアの利用シーンは今後、さらに広がっていきそうだ。

仮眠や授乳にも!「カーシェア」の意外な使い方に驚きの声