1月15日(月)スタート芳根京子主演“月9”ドラマ海月姫」(フジテレビ系)で、1月10日から2月9日(金)にかけて、Twitterを使ったキャンペーン「#教えて花森さん~花森さんの恋愛指南~」を展開。「#教えて花森さん」をつけてTweetしたユーザーに対して、ドラマ公式アカウントから、ドラマの登場人物である、要潤演じる花森よしおの恋愛指南のせりふが届く。

【写真を見る】Twitterユーザーが「#教えて花森さん」をつけ、男か女の文字をどこかに入れてTweetをすると、花森のせりふがランダムに届く

同作の登場人物・花森よしおは、 鯉淵家専属の運転手。常にダークスーツを身にまとい表情を変えることなく職務に徹する、原作でも人気のキャラクター

そんな花森は一方で豊富な女性経験を持ち、その経験を生かして、たびたび月海(芳根)や蔵之介(瀬戸康史)らに恋愛指南をする。

その内容は時にストレートに恋愛の真実をつくものもあれば、花森らしい独特過ぎるものや、思わず笑ってしまう予想外なものまで、さまざま。そのせいで、逆に月海たちの三角関係をさらにややこしくしてしまうことも。

キャンペーンでは、ユーザーが「#教えて花森さん」をつけ、男か女の文字をどこかに入れてTweetをすると、ドラマの公式アカウントから花森のせりふが男女別にランダムに届く。

例えば「男ですが、初めてのデート、どこに行けば?#教えて花森さん」とつぶやくだけで、自動で花森さんの恋愛指南せりふがドラマ公式アカウントから届くという仕組み。

ドラマの編成企画担当の渡辺恒也氏は「Twitterを通して、ユーザーの方があたかも月海や蔵之介や修であるかのように花森から実際にせりふが届く経験を通して、より多くの方にドラマの世界に興味を持っていただければ。おおかたの方々には笑っていただき、もしかしたら、少しでも恋に悩む方の役に立てば幸いです」と企画意図を明かしている。(ザテレビジョン

芳根京子主演“月9”ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)で、Twitterを使った「#教えて花森さん~花森さんの恋愛指南~」キャンペーンを展開