sirabee1215orange002

(imtmphoto/iStock/Thinkstock)

何歳になっても、好きな女性に好意を伝えるのは覚悟がいるもの。だが、真剣な気持ちで告白をしてきた男性に対して、ひどい行動をとる女性がいるらしい…。

しらべぇ取材班は、男性たちを対象に「女性に愛を告白した時にされてトラウマになった経験」について聞いた。

(1)ラブレターを回し読みされる

「高校時代に好きな子にラブレターを渡したら、女友達で回し読みしたらしく、僕の顔を見るたびにみんなでラブレターの内容を朗読してからかわれました。

それがトラウマになり、以降は交際していても手紙やLINEなどの形に残るものでは、絶対に愛を囁かないようにしています」(男性・26歳)

(2)相手の父親から怒られる

大学生の時にちょっとお金持ちの子に告白したら、相手の父親から『相手を選べ。釣り合うと思ってんのか!』と、怒られたことがあります。

当時は若かったので怖くてその子に近づけなくなったし、女の子に出会っても相手の身分を考えるようになっちゃいましたね」(男性・36歳)

(3)OKしてくれたのに翌日から音信不通

「告白OKをもらったのに、翌日から着信拒否されて一切連絡が取れなくなった子がいました。僕がなにかしたのか、気が変わったのか…。

それからは、告白をしてOKをもらっても『また明日になったら音信不通になるのでは…』と、翌日以降も連絡が繋がるか恐怖です」(男性・25歳)

■自分から告白をしたことがない男性は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「自分から告白をしたことがない人の割合」を調査したところ、男性では他の世代に比べ20〜30代の割合が高い結果に。

若い世代は告白しても、影で友人と笑いのネタにされるのが嫌で、避けたいと感じる人もいるのかも。

告白男女年代別グラフ(©ニュースサイトしらべぇ)

誰かに告白をされた時には相手の気持ちを真剣に受け止め、からかったりするのは控えたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→女子が選ぶ「嫌いな男性のファッション」ランキング 1位がリアルすぎる…

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年4月22日2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

トラウマになることも… 「愛の告白をした時」にされた最悪行動3選