2018年に入って早一週間が経った。もう多くの人が初詣を済ませたことだろう。

今年の運勢を把握する上で、どうしても外せないのが厄年の存在。男性と女性で訪れる時期が異なるため、神社には年表などが掲示されている。

そこでふと沸き起こる疑問。「ではオカマさんはどちらなのだろう??」と。

実際にオカマさんに聞いてみたら、面白い回答が返ってきた。




「アタシたちは厄そのものよ」と自虐を交えたジョークで煙に巻かれてしまった・・・!!

ギャグセンスが高すぎる・・・!!!(笑)

オカマさん達にはこういったユーモアある人柄を持つ人たちが多い気もする。世のオカマバーが面白いと繁盛するのも頷ける話だ。

これには「オカマ」という人種そのものを賞賛するコメントが多く目立った。




これだけ素敵なユーモアを持ち合わせていれば、苦しい一年もハッピーに変えていけそうだ。


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

厄年の男と女、オカマはどっち? →オカマさんの返答が秀逸!!