日本サッカー協会は、2018年に開催される『天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会』のマッチスケジュールを発表した。例年元日に行われていた決勝は、2018年12月24日(月・祝)に行われる。

天皇杯本選にはJ1から18チーム、J2から22チームが出場。そのほか、シードとして全日本大学サッカー選手権大会の優勝校である流通経済大学や、都道府県代表の47チームを含めた、計88チームノックアウト方式で対戦する。

5月26日(土)、27日(日)には1回戦が行われ、シードチーム都道府県代表チームが出場。J1、J2チーム6月6日の2回戦からの出場となる。準決勝は12月16日(日)、決勝は12月24日に開催。決勝の会場は例年通り埼玉スタジアム2〇〇2となる。

決勝は12月24日に行われる第98回全日本サッカー選手権大会(天皇杯)