牛丼チェーン吉野家東京都中央区)は2018年1月11日10時から、「白カレー」など4つの新商品を全国の店舗で販売する。

クリームシチューではありません

見た目が真っ白な「白カレー」(税込350円)を筆頭に、「黒カレー」(350円)、「牛白カレー」(550円)、「牛黒カレー」(550円、すべて税込)の4商品を展開。

「白カレー」は、クリームシチューを思わせる見た目だが、12種類のスパイスを使った本格派カレー。同社は「インスタ映えはしませんが...」と前置きするも、「見た目にインパクトあるカレーです」と自信をのぞかせる。

ネット上では、

「ちょっと気になったし想像つかないから、食べてみようかな」
「う、美味そうに見えない...」

と"賛否両論"寄せられている。<J-CASTトレンド>

プレスリリースより