お笑い芸人の平野ノラ(39)が「20年前の成人式の写真」をインスタグラムアップ。若く美しい振り袖姿が注目を浴びている。

■普通にきれいなお姉さん

平野が成人式の写真をアップしたのは9日。持ち前のバブリーさは感じられないものの、90年代後半に流行していた「アムラー風の細眉」からはレトロさが感じられる。

ド派手な衣装とメイクで人気の平野だが、意外にも振り袖は渋い上品な色柄をチョイス。鼻筋の通った横顔や大きな瞳もかわいらしく「近所のきれいなお姉さん」といった雰囲気だ。

■若旦那と平野は「エロバブリー」

同日には、なぜか『湘南乃風』の若旦那と腕を組んだムーディーな写真もアップ。2人とも昭和風の「艶っぽい表情」をしており、

・長年付き添ってる夫婦にしか見えない

・なんか昭和枯れすすき思い出しました

すごいお似合い

など、「訳ありカップル」風のキャラ作りに賞賛の声が寄せられた。

■ファンも若干困惑気味

さらに9日には、『あんみつ姫』風のパネルに顔ハメをしたインパクトある写真も掲載。キュートな童顔の平野は思いの外ハマっており、

バカ殿かと……ぜひ、姫で

江戸時代の方ですか?(笑)

小梅太夫かと……笑

と困惑気味のコメントも寄せられている。

■来年の『W成人式』に参戦を期待

1878年生まれの平野は現在39歳。19歳の頃に振袖姿の「前撮り写真撮影」をしたのであればちょうど20年前になるが「公共団体が行う成人式」という意味では2019年の1月が20年目となる。

昨今では40歳の男女が集まる『W成人式』が各地で行われ、2018年山里亮太が発起人となり千葉市で行われた『40歳のW成人式』も話題になった。来年もどこかで『W成人式』が行われた暁には、平野ノラの参戦も期待される。

・合わせて読みたい→女子が選ぶ「嫌いな男性のファッション」ランキング 1位がリアルすぎる…

(文/しらべぇ編集部・星子

20年前の平野ノラがかわいい? 振り袖のアムラー風美女写真が話題に