10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、フジテレビ秋元優里アナウンサーの W不倫が報じられている。お相手は現在秋元アナがキャスターを務める『BSフジLIVEライムニュース』(フジテレビ系)のプロデューサー・A氏だ。

 秋元アナといえば、ジャニーズ人気俳優生田斗真であり、局の後輩である生田アナと2012年に交際半年で“できちゃった婚”し、翌13年に長女を出産。それから3年後の16年には「FLASH」(光文社)が二人の別居をスクープしている。

「実は、今回『文』が報じているお相手のA氏は、『FLASH』がその“別居の原因”として報じていた秋元不倫相手です。秋元は局内では“食”で有名なんです。生田アナのときだって、局が期待していた“アイドルアナ”にいちく手を出したことで怒りを買い、キャスターを務めていた『ニュースJAPAN』も結婚発表前には降させられてしまった。さすがに見かねて、『男漁りみたいな行動は、やめたほうがいいよ』とアドバイする人もいたようですが、本人は聞く持たずでした。今回のことで『プライムニュース』降と、6月アナウンス室から異動させられることがすでに決まっているようです」(フジ関係者)

 一方、不倫相手であるA氏もまた、秋元とは時期をずらして異動させられることが決まっているようだと、別のテレビ局関係者はる。

テレビ業界において、報道番組のキャスタープロデューサー不倫するなんて、絶対にあってはならない話なんです。報道番組のスポンサーというのは、硬イメージをつけるためにその番組にお金を払っているわけですから、視聴者だけでなく、スポンサーに対しても全な裏切り行為なんですよ。今回の一件で、フジテレビはまたもや価を下げることになる可性も高い。

 しかも、2人は記者り込んでいる短期間に、複数日にわたっての小屋に停めた内で情事にふけっていたわけですよね。秋元は中高大と慶応卒で、報道志望のお堅いイメージで売ってきたわけですから、“路上&中情事”のイメージがついてしまっては、もうキャスターには戻れないでしょう」

 また、前出と別のフジ関係者は「あまりに視聴者スポンサー、そして局をなめている2人の行為に、見るに見かねた局内からリークがあったのではないかと、業界内ではいわれています」と話す。

 離婚協議中の生田アナは今回の報道をどんな気持ちで見ているのか――。辛い新年の幕開けとなってしまったようだ。
(文=編集部)

フジテレビ(「Thinkstock」より)