4日から放映が始まった、広末子出演のCHINTAIテレビCM現在37歳の広末が制服を着て女子高生役を演じているが、「違和感なし!」「現役でいける!」などとファンから絶賛のがあがっているようだ。

CMコンセプトが“お部屋探しには、ドラマがある”ということで、10代の女子高生、遠距離恋愛中の20代女性30代のキャリアウーマンと、1人3役に挑んだ広末。注はやはり、約20年ぶりに演じたという女子高生役でしょうが、ブレザータイプ制服を着て登場した姿には予想以上に違和感がなく、ネット上では『昔の映像でしょ?』といったすら飛び交っているようです。また、20代30代のスーツを着込んだキャリアウーマン役もサマになっていますから、衣装によってガラリと変わる表情や演技に、女優としての量に驚いた若い視聴者も多いですね」(芸関係者)

 世代の違う3人の女性を見事に演じ分けたことで、「彼女たちのその後が気になる」と、くも続編出演を望まれている今CMだが、昨年11月に放映されたサントリーのノンアルコール飲料「のんある気分」のCMについてもシリーズ化を要望するも。

「同CMが反を呼んだのは、広末が入浴浴衣姿を披露しているからでしょう。特に露天風呂での入浴シーンでは、色白美しいデコルテラインがあらわになり、『見てるこっちがのぼせそう』『混浴したい』などと奮のが殺到。さらに露出が多くなることを望みつつ、温泉を舞台にしたシリーズ化を期待するが広まっているようです」(同)

 浴衣姿では、お笑いトリオロバート秋山次が扮するマッサージ師にを揉まれ、気持ちよさそうにをつむる表情もセクシーだと話題になった広末。2018年はどんな艶姿を見せてくれるのだろうか。

Youtube『2018春CM~ドラマチック篇~』(CHINTAI)より