昨年末に所属事務所からのメッセージカードの誤配布で、結婚が前倒し発表されてしまったのが、V6岡田准一と宮崎あおいだ。

事務所が24日着で、ファン結婚報告のメッセージカードを配布し、各マスコミにも同日に解禁時間を定して調整していたのですが、一部のファンに宛てて22日にメッセージカードが配布されてしまった。すぐにSNS上ではカード写真拡散してしまい、慌てて事務所公式発表しました。そもそも、前々から5億円といわれる邸が岡田宮崎の名義で建設中で、現場の看にも名前が出ているとSNS上で話題になるなど、筒抜け状態だった」(週刊誌記者談)

 にもにもおめでたいニュースだが、この発表までは2人のれ初めも含めて二転三転があった。

高岡結婚中の宮崎あおいが、岡田温泉不倫旅行に行っていたことを高岡バラされました。高岡が強面の友人を引き連れて岡田が飲んでいたバーに殴り込み土下座をさせたという話もあり、各スポンサーテレビ各局が岡田の身辺調をしたほどでした。この時期に数々のドラマ映画に出演が決まっていた岡田に対して、事務所宮崎と別れないならクビにすると最後通告をしたほどです。岡田も勝負のときだとわかっていたので一度は連絡を断ったのですが、宮崎高岡夫妻の離婚が決定したあたりから、また密会しはじめたそうです。事務所としても、岡田俳優としてしっかり結果を残したことを踏まえて、今回の結婚にGOサインを出したと聞きます」(週刊誌記者談)

 そんな岡田宮崎のおめでた報道を、複雑な思いで聞いたであろう人物が、同じくV6森田剛だ。

森田は、2年越しで宮沢りえと交際している。宮沢の前夫との間にできた子供とも仲良しで、『パパ』と呼ばせているという情報もある。2人は結婚読みと言われ続けているだけに、今回、岡田のほうが先に結婚発表をしたことは意外ですね」(スポーツ新聞記者談)

 というのも、ジャニーズ事務所には同時期に同じグループから結婚するメンバーを出さないという暗黙のルールがあるからだ。
「同じ年に同じグループから複数の結婚発表は行わないというのが暗黙のルールです。また、木村拓哉できちゃった結婚騒動以来、結婚までに子供を作ることも固く禁じられています。ようは、マスコミ対策やCM、番組の対応に人手が足りなくなるからということなのですが、ここ最近では、過去ジャニーズ事務所では考えられないほど、TOKIOV6を中心に結婚発表が多くなっている。

 これは、ジャニー喜多社長の姪っ子でありジャニーズ運営を実質的に任されている藤島ジュリー子が結婚に対して容認だからなのです。ジャニー喜多社長が全権を握っていた際には、木村拓哉工藤静香の件でもわかるとおり結婚子供がいることをタブー視し、マスコミに報じさせないようにしてきた。

 過去結婚離婚もしてもいるジュリーさんは、その流儀を時代遅れだとして変えたいようで、調整さえできればどんどん結婚させるつもりのようです。ただ、森田の相手が大物宮沢りえとあって、時期の調整をさせてほしいと話しているようですが」(スポーツ新聞記者談)

 しかし、ここで危惧されるのが宮沢りえの暴走だ。

「昨年末に女性週刊誌でもゴルフデートを報じられている2人ですが、宮沢りえが年下ながら包容のある森田にゾッコンなんです。自分が子供を産めない歳になる前に、森田子供を産みたいと、仲のいいスタッフには話しているようで、本気モード。しかも、初産ではないとは言え、44歳の宮沢りえは相当焦っているようです。かつての貴乃花との結婚騒動から最近の離婚騒動まで、さまざまな恋愛トラブルを起こしてきた宮沢りえだけに、いつプッツンしてしまい勝手に結婚を発表するかわからない。また、できちゃった婚でもされたらとんでもないことになるとジャニーズ事務所も警しているようです」(スポーツ新聞記者談)

 もはやアラフォーの2人だけに、本来いつ結婚してもいいわけだが、先にV6メンバー結婚を発表してしまっただけに、まだまだは遠いようだ。

※画像は、「Wikipedia」より

画像は、「Wikipedia」より