女優土屋太鳳が先15日に発売した2nd写真集『初。』(東京ニュース通信社)からのセクシーカットが、今5日に発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)のグラビアページに掲載。「太ちゃんて、こんなに色っぽかったの!?」「色気がすごい!」などと、驚きのが集まった。

デビュー10周年を記念し、セルプロデュースによって制作された同写真集。今回のグラビアには、着物をはだけて肩口を露出させたものや、深いスリット入りのレスから太ももをチラリと覗かせたものなど、“オトナSEXY”というコピーに相応しい色気たっぷりのカットが掲載されました。NHK連続テレビ小説『まれ』でヒロインを演じたり、少女コミック映像化作品に多々出演するなど、清純イメージが強い土屋だけに、『ギャップにやられた!』というファンも多いようですね」(芸関係者)

 写真集では大人の色気を放出させた土屋だが、今6日から演を開始した舞台『プルートPLUTO』では、結びが高めのツインテール姿を披露し、そのキュートさでファンを魅了している。

「同舞台は、手塚治虫の人気マンガ鉄腕アトム』内の人気エピソード『地上最大のロボット』を、浦沢直樹リメイクした同名マンガプルートPLUTO』(小学館)が原作土屋主人公アトムウランと、刑事ゲジヒトの妻・ヘレナの一人二役に挑戦しています。ツインテールウランを演じる際に披露しているのですが、オーバーオールスカートという衣装も含め、幼さを強調したキュートスタイルに虜になるファンが続出。『このかわいさだったら、トップアイドルになれそう』『ダンス得意だし、アイドル活動に挑戦してみれば?』などと推すも飛び交っているようです」(同)

 同舞台は、来からヨーロッパツアー英国オランダベルギー)が行われる予定とのこと。土屋世界進出の足掛かりになるのではないかという期待も集まっている。

『初戀。』(東京ニュース通信社)より