寒いが終わるとく間にやってくるのが! に気になることといえば、「外線」ですよね。今年も周りが羨むほどに色白美人になりたいなら、先から始めるのが大事。そこで、そんな先にかけて各ブランドからいろいろな新作UVケアアイテムが続々と発売されますが、今年のUVケアアイテムは嬉しい効果が目白押し! 
今回は徹底した「外線対策」をしたい方必見! 2018年最新UVケアアイテム情報を一足くお届けします

外線から守るだけでなく、うるおいも与えてくれる

ナチラグラッセ UVプロテクションベース SPF50/PA+++ 3200円(税抜)
2018年3月1日(木)に発売されるナチラグラッセ UVプロテクションベース
すべてのアイテムの原料100%天然由来成分に厳選し処方しているナチラグラッセのUVケアアイテム 今回ご紹介するのは、「うるおいで肌を満たし、ダメージから肌を守る。上品ツヤを仕込み、トーンアップえる」UV下地です 外線・近赤外線ブルーライトという肌にダメージを与える3つの要因から肌をしっかり守ってくれるだけでなく、植物で潤いも与えてくれるのです。

しかもノンケミカル(外線吸収剤不使用)なのも嬉しいところ。とはいえ、「外線吸収剤を使わないと浮きするのでは?」なんても届きそうですが、ご心配なく! このUV下地液のようなみずみずしいテクスチャーなので、肌にすーっとのびて全く浮きしないのです。どころか、スキンケア後のようなみずみずしいツヤ肌に仕上げてくれますよ

ウダーなのにSPF50/PA+++の安心感

エトヴォス ミネラルUVパウダー SPF50/PA+++ 2800円(税抜き)
2018年2月23日)発売のエトヴォス ミネラルUVパウダー
「毎年異なるデザインパッケージが楽しみ!」なんてファンもたくさんいるエトヴォスのUVケアシリーズ



なんと、毎年になる前に数万個以上を売してしまうのだとか! そんなエトヴォスのUVシリーズ2018年デザインは、爽やかボタニカル フェイスとボディを合わせるとUVアイテムだけでも全部で7種発売されるのですが、私の一押しは「ミネラルUVパウダー」です。パウダーなのにSPF50/PA+++をえている点が特徴的。その秘密は、外線防止成分であるチタン亜鉛を組み合わせて配合して実現させているそう。その他にも、種類の異なる外線散乱剤を配合したり、ナノ粒子不使用にしたりと……。一見難しそうな研究をわたしたち消費者のために毎年重ねているのが素敵ですよね そのため、毎年お世話になっている私としては、使い心地がますますアップデートしているように感じます。

さらに「ミネラルUVパウダー」にはもう1つおすすめしたい理由があるんです! それはの日差しに負けないだけでなく、に気になる皮脂を吸着してくれて、肌を時間が経ってもくすみにくくし、透明感のある肌にしてくれるんです まさにとの相性もぴったりなパウダー。もちろんエトヴォスの代名詞でもあるセラミドも配合されているのでメイクしながら保湿もってしまいますよ 顔の日焼け止めの塗りなおしって面倒だけど、これならメイク直しのついでにできるのでぜひ今年のはポーチにばせてくださいね

あらゆるダメージから守ってくれるBBがさらに進化

ランコム UVエクスペール トーンアップ SPF50+/PA++++ 5800円(税抜き)
2018年2月16日発売されるランコムのUVエクスペール トーンアップ外線だけでなく、ブルーライト、さらには近年、肌トラブルの原因となるとされている大気汚染からも守ってくれる最強日焼け止めです! もともとランコムで人気の「UVエクスペール」が2018年はさらに進化! 従来のUVケアアイテムとはことなり、ただ守るだけでなく肌を美しするという考え方に基づいて作られたアイテムなのだそう。

今年の本製品は「UVエクスペール トーンアップ」とめ、UVケアをしてくれるのはもちろん、気になる肌のくすみや毛、シミなどのエイジンサインもケアをしてくれるのです! 実際に使ってみると、その名の通り、肌がワンランク上の肌にパワーアップしたようなしっとり感と透明感に、外線対策のみならず使いたい下地に仕上がっています。これは是非とも一度、店頭で自分の肌に試してみてほしいなと思います


いかかでしょうか?
今年のUVケアアイテム外線から肌を守ってくれるのはもちろん、それだけでないうれしい効果をもたらしてくれるものばかりです 先になる前に、自分のお気に入りのUVケアアイテムをGETして、の容赦ない外線と戦う準備をしてみてください!
濱田文恵)