ace.jpg アニメ作品の展示、関連グッズ販売、ステージイベントなどが行われる「アニメコンテンツエキスポ」(以下、ACE)。同イベント2011年3月26日、27日に千葉幕張メッセで開催されるのに先駆け、ニコニコ動画では2011年2月15日、「アニメコンテンツエキスポ情報局~ここが、ACEの最前線!!~」が生放送された。番組では角川書店アニメーション部広報の西山洋介さん、アニプレックス高橋祐馬さんらが出演し、ACEの最新情報を伝えた。

 ACEくも開催を約1ヵ後に控えて続々と情報開され、その全貌が明らかになっている。既に表されている「とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>」「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」「ヘタリア World Series」といった出展作品に加えて、番組では生放送当日15日に発表されたステージイベントプログラムについて紹介。初のイベントとなるアニメ魔法少女まどか☆マギカ」や、声優竹達彩奈さんや花澤香菜さんらが出演する「俺の妹がこんなに可愛いわけがない×とある魔術の禁書目録Ⅱ」のアニメ制作会社えたコラボが実現することが告げられると、番組の視聴者からは「おおおおおお」「これ、やべえええええええ」「すごいwwwwww」といったコメントが寄せられた。

 番組の後半には質問コーナーが設けられ、視聴者から「(ACEは)急に発表されたように思いますが、どなたがいつ企画を立ち上げたのですか?」という質問が寄せられた。ACEは過な性表現を含む漫画アニメの販売を規制する「東京都少年健全育成条例」を受け、石原慎太郎東京都知事が実行委員長を務める「東京国際アニメフェア」への出展を中止した角川書店などの出版社・アニメ制作会社らを中心として開催されるという背景がある。高橋さんは「に答えます。避けて通れない話なので」と前置きした上で、「(昨年の)12月の中旬にからというわけでなくメーカー横断で一緒にやりますかということになった。正式に決まったのはコミケ直前の12月下旬」と答えた。続けて西山さんも、角川書店井上伸一郎社長12月8日東京国際アニメフェアへの出展を取りやめるとのTwitterでのつぶやきは「寝だった」と明かし、「その後、とんとん拍子に決まっていった。発表の場がいのも寂しいなという気持ちがみんなにあった」と開催が決まってから1ヶ半という現在、急ピッチで準備が進められている裏話も話していた。

【関連サイト
ANIME CONTENTS EXPO アニメコンテンツエキスポ公式サイト(開催概要、チケット情報など)
@ACE_Makuhari アニメコンテンツエキスポTwitter公式アカウント

アニメコンテンツエキスポ情報局 ~ここが、ACEの最前線!!~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv40332194
(番組はタイムシフト機能2011年2月22日まで視聴できる)

丹羽一臣

【関連記事】
「コミケは都条例の対象にはならない」猪瀬副知事と都青少年課が見解示す
角川書店社長「都知事の発言はマンガ・アニメへの職業差別」
コメントを背景に電子書籍 角川の電子書籍戦略が発表