女子高生ラッパー・Rei(c)hi(れいち)が2月21日(水)リリースのミニアルバム『JKはブランド』でメジャーデビューすることがわかった。

Rei(c)hiは、2016年ラップを始め3ヶ月でバラエティー番組『BAZOOKA!!!』(BSスカパー!)の BAZOOKA!!!高校生RAP選手権に出場し、ルックスとパンチのきいたラップで注目を集めた。「現役女子高生の今!」を伝えるリリックの世界観で同世代の若者から支持を受けている女子高生ラッパーで、デビューまでにライブを重ねスキルと経験を積んできたという。

メジャーデビュー作となるミニアルバム『JKはブランド』には、ライブでおなじみの「JKはブランド」「seventeenベイベー」のほか、SUNNY BOYとのセッションで生まれた新曲が収録される。

ミニアルバム『JKはブランド』

ミニアルバム『JKはブランド

また、明日1月29日以降、Rei(c)hi本人のインスタグラムで収録楽曲を1曲づつ解禁するという。24時間で消滅するストーリー機能を使った発表なので、早めにチェックしよう。

ミニアルバム『JKはブランド
 
【CD+DVD
品番 AVCD-16868/B
POS 498806416868/2
 
価格 2,300円(税抜)/2,484円(税込)
 
 
M03 stupidaughter
M04 eyelip
M05 フリーなふり
全5曲予定
 
 
・JKはブランド Behind the scene shot
※初回生産分のみ「バキフォンステッカー」封入
 
【CD ONLY】
品番 AVCD-16869
POS 498806416869/9
価格 1,800円(税抜)/1,944円(税込)
 
 
M03 stupidaughter
M04 eyelip
M05 フリーなふり
全5曲予定
※初回生産分のみ「バキフォンステッカー」封入
 
Rei(c)hi