昨年、「アクエリアス」のCMでデビューするや、その美少女ぶりが大きな話題になった関水渚(せきみず・なぎさ)が『週刊プレイボーイ』8号のグラビアに登場。

力強い瞳に純粋無垢な笑顔…19歳とは思えない大人びた表情には、どこかあどけない素顔も残る。ひと目見たら忘れられないような、不思議な煌(きら)めきを宿したピュアな魅力が全開に映されている内容だ。

今回、デビュー直後から大型ルーキーと注目される彼女に直撃。先輩である石原さとみさんへの愛から、グラビア撮影についてまで明かしてもらった。

深田恭子さんや石原さとみさんといった方々を輩出した「ホリプロタレントスカウトキャラバン」出身ということで。元々、女優を目指していたんですか?

関水 小学生の頃は国会議員になりたかったんです。TV中継で総理大臣とかが意見をぶつけ合うのを見て、そういうのがやりたいなって。大人になって言い合える仕事ってなかなかないと思ってたんです。

―討論がしたかった…という理由ですか?(笑)

関水 そうです。今もなんですけど、引っ込み思案で目立つことがイヤだったので、憧れたんですかね(笑)

―それがなぜ女優に?

関水 5年くらい前にドラマの『リッチマン、プアウーマン』を観て、石原さとみさんが今まで見た人類の中で一番かわいい!と思ったんですよ。この人になりたい!って。それで女優になりたいと思ってオーディションを受けました。

―それまでスカウトとかはされませんでした?

関水 原宿とかでされたことはあります。でも、スカウトキャラバンしか受ける気はなかったので断ってました。

―すでに引く手あまただったのに、そこまで石原さんが好きなんですね(笑)

関水 今まで3回、石原さんに会わせてもらったんです。緊張で覚えてないんですけど、最初は確かひと言も話せなかったです。でも3回目にお会いした時は、自己紹介して「すごく素敵です」と伝えたら、石原さんが私のことを認知してくださっていたので。

「覚えててくださったんですね!」と言おうとしたんですけど、嬉しすぎて「おぼ…」までしか言えませんでした。それでも、たくさん優しく話しかけてくださって、ホントに女神みたいな方なんですよ。

ただのファンじゃないですか!?(笑) いつか共演したいとかも?

関水 そんなの今は考えられないです、普通の会話もできないのに。まずはちゃんと喋ってみたいです。












―先が長い!(笑) ところで、特技に「スコアボードを書くこと」とありますが、これは野球のですよね?

関水 高校時代に友達に誘われて野球部のマネージャーをやっていたんです。習得するのにすごい時間かかったので、すごいんじゃないかって思って特技にしています。

―確かに女性では珍しいですけど。元々、野球は好きだった?

関水 全くです。でもマネージャーになってからは高校野球にハマりました。神奈川県出身なんですけど、野球部の後輩が横浜高校ファンで、朝から並んで最前列で観てました。増田(珠・しゅう)選手なんて前日に予告ホームランを宣言して、ホントに成功させちゃうんですから…同世代ですごいなと思います。

―でも野球部の美人マネージャーって、確実にモテるキャラですよね。

関水 そんなことはないですよ。学校内ではすぐいろんな噂が広がるから全く何もなかったんです。でもOBの方にちょっと惹かれたことはありました。

―おっ、どんな人だったんですか?

関水 私、願望としては、本当は誠実で真面目な方を好きになりたいんですけど、ミステリアスな人に興味を持っちゃうんですよ。あと、顔のタイプとしては、たれ目で鼻筋通ってる人は大体好きです(笑)

―大体って…(笑)グラビアの話もしたいんですが、今回が3度目ということで、もう緊張はなかったですか?

関水 それはあまりなかったんですけど、週プレさんには前から出たいとずっとマネージャーさんにも言ってたんです。セクシーなイメージがあって、私にはないものなので挑戦したかったんです!

ありがとうございます。先ほどの夢もですけど、自分にないものに憧れるタイプなんですね。

関水 そうですね。早乙女ゆうちゃんとか、わちみなみさんと仲良くさせてもらってるんですけど、ふたりともグラマラスで羨ましいです(笑)

―今回、ご自身では満足いく出来ですか?

関水 今の自分なりの100%を出せたかなと思います! 背中を褒(ほ)めていただいたので、ちらっと見えている4枚目の写真は特にお気に入りです。

―全体的にスタイルバランスいいと思いますが、その秘訣は?

関水 いえ、ありがとうございますアクエリアスのCMが決まった時、今よりも太っていたんです。それでボクシングを始めたんですけど、たぶんそれが効いているのだと思います。CM撮影の前のポスター撮りは顔も丸かったんですけど、横向きだったから目立たなくてよかったです(笑)

―そうだったんですか! 撮影ではどんなことが印象に残っています?

関水 今回は沖縄での撮影だったんですけど、鳥刺しを初めて食べて、それがすごい美味しかったので、これ是非書いてください。みんなに伝えたい!

20歳になって、お酒が飲めるようになったら、もっといろいろなモノを食べられるようになると思うので、すごい楽しみです。いろんなところへ撮影に行ったり、挑戦できるように、そしてグラビアも頑張っていきたいです。

―是非お願いします! 最後にグラビア以外の活動での目標もお願いします!

関水 TVやドラマが大好きなんですよ。今シーズンドラマもほとんど観てるんですけど、まだドラマに出たことがないので、出られたら幸せだなって。絶対出たいと思います!

―今後の活躍を楽しみにしています! 今日はありがとうございました

(取材・文/鯨井隆正 撮影/Takeo Dec.)

■関水 渚(SEKIMIZU NAGISA)










1998年6月5日生まれ 神奈川県出身 身長158cm 血液型=O型 特技=野球のスコアを書くこと、書道 趣味=ボクシングお菓子作り、編み物 ○第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンでファイナリスト。日本コカ・コーラアクエリアス」のCMでデビュー。最新情報は公式ホームページチェック!【http://www.horipro.co.jp/sekimizunagisa/】

アクエリアスCMで話題の美少女・関水渚「石原さとみさんになりたい!って…」