ぺんてる株式会社は、ゲルインボールペン・エナージェルブランドから「エナージェルインフリー」(各税抜200円)を数量限定で発売、2月16日()から出荷開始される。

【写真を見る】なめらかな書き心地・濃くはっきりとした筆跡・筆跡の速乾性を実現している

近年のIT化を背景に、2017年にはテレワーク・デイが開催され、として企業テレワークを推奨しており、フリーアドレス企業が増えるなどオフィス環境も変わってきている。ところで、オフィスで使われているボールペンといえば、インキが一般的であり、他のインキ色のボールペン学生ターゲットとしている。しかし「エナージェルインフリー」は、書類を書くときは、訂正するときはカラーインキは学生が使うもの、というようなボールペンの既成概念から離れ、働き方の変化に寄り添い、アイデアを起し表現するための具としてデザインされた。

クリア軸のボディからリフィルパイプが見えて一インキ色がわかることにより、直感的に手に取ることができ、ストレスなくに向かうことができる。また、定番のブラックインキ、ブルーインキに加え、個性をさりげなく演出できるブルーブラック・ターコイブルーオレンジインキが新しいオフィスボールペンとしてラインナップされている。新年度に向けて、デスクまわりの文房具を一新してみては。

東京ウォーカー(全版)・末次延蔵)

ぺんてるから個性的なインキカラーのボールペンが登場