来開催予定のジョアン・ガンペール杯でバルセロナとボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)が対戦することになった。スペインメディアマルカ』など複数メディアが報じている。

 ジョアン・ガンペール杯とは、シーズン開幕前にバルセロナが本拠地カンプ・ノウに世界クラブを招待して実施される親善試合。昨シーズンブラジルのシャペコエンセが招かれた。

 両クラブからの公式発表はされていないものの、ボカ・ジュニアーズのダニエルアンジェリッシ会長が「8月バルセロナへ向かい、試合を行う」と12日に明言。この発言に際し『Altavoz』などアルゼンチンの複数メディアは、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと今年ボカ・ジュニアーズに復帰した元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが再びピッチ上で相まみえることを大々的に取り上げている。

アルゼンチン代表でともにプレーしたメッシ(左)とテベス(右)[写真]=Getty Images