恋愛は長続きさせてこそ、その楽しさや幸せを感じることができます。長く続けるにはちょっとしたコツも必要です。飽きない工夫で恋愛醍醐味を味わってみませんか。

女性らしさを失わない

長期の恋愛においては、彼の恋愛コロを冷めさせてしまわないようにするのがコツです。いつまでも彼に女性らしさを感じさせることができれば、恋愛が長続きするといえるでしょう。

同じファッション髪形は見たから飽きられてしまうこともあります。時には戦略的にチェンジしていくことが必要です。今まで自分に合うと思わなかった分野でも、彼の好みであるという発見もあるかもしれません。髪形なら美容師さんと相談するのもおすすめです。

決めごとをリセットする

付き合いたての頃は、メール電話を入れる時間など決まりごとが多いほうが、共通点が見いだせて仲良くなるメリットがあります。しかしそれが長く続いてくると彼に重いと思われたり、決まりごとにウンザリされてしまったり、ということも考えられます。

男性はどちらかというと自由を好む人が多いため、ある程度関係が深まったと思ったら、決まりごとを見直すほうがよいでしょう。信頼関係ができていれば、決まりごとに縛られなくても自然な関係が築けます。

会い過ぎない

長期交際を続けているカップルほど、距離感の取り方が上手であるといえます。会い過ぎると新鮮さもすぐに失われてしまい、話すこともなくなってきます。遠距離恋愛のほうが長続きするケースも、新鮮さを保てるメリットを活かしている付き合い方といえますね。

会う機会を週1回から1回にや2かに1回にしてみてもよいかもしれません。それでも相手を信じ合って続けられる恋愛であれば、長く続くカップルであるといえるでしょう。

尽くしすぎない

できるだけ相手に好かれようと思って尽くし過ぎると、長続きに向かない恋愛になるでしょう。できることは「尽くしすぎない」ことです。常に100%やそれ以上のパワー恋愛に立ち向かっていけば、いずれ尽くす側に限度を感じてしまうからです。

もちろん何も見返りがなく続けられる人も中にはいると思いますが、尽くされる彼が重荷に感じるリスクもあります。尽くし過ぎるのが自己満足になっていないかどうかを確認しましょう。また、尽くす時とそうではない時のメリハリをつけるほうが長期交際につながります。

サプライズをする

良い意味で相手の期待をえるサプライズをしてみるのがおすすめです。誕生日や記念日を利用してできることになるかもしれません。長期交際カップルは、どこかでサプライズ的な演出をお互いに考えています。

またサプライズを感じさせるなら、非日常感をどれだけ味わってもらえるかがポイントです。いつでも女性らしさを失わず、会い過ぎずといった要素も取り入れていくとドキドキ感を高めることにもなるでしょう。会っただけでサプライズに値するのであれば、一般的なディナーでも充実のひとときが過ごせるでしょう。

未知の部分を秘めているコト

長期交際においては、カップルで基本的な性格や価値観を共有しているのと同時に、未知の領域があることで相手を飽きさせないことができます。ぜひできることから取り組み、長いお付き合いに発展させていきましょう。(西園寺さくらライター

カツ編集部)

Stylish teenage couple