週刊ファミ通2018年3月1日号(2018年2月15日発売)では、セガゲームスから2018年3月8日発売予定のプレイステーション4ソフト北斗が如く』の最新情報を掲載。物語のおもな舞台となる“奇跡・エデン”の外側に広がる荒野について解説する。バギーで疾走した先には不落の監カサンドラがあり、そこには北斗兄弟の次トキの姿が!


【画像1点】「『北斗が如く』広大な荒野で展開されるドラマと遊びの一部を紹介!【先出し週刊ファミ通】」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 詳細は、週刊ファミ通2018年3月1日号(2018年2月15日発売)でご確認ください!

週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
※Kindle





(C)SEGA (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾GA-217