先日<FUJI ROCK FESTIVAL ’18>(フジロック)への出演が発表されたケンドリック・ラマー(Kendrick Lamarライブでの撮影を禁止するかもしれないという報道が飛び交っていました。 その場で行われているライブに集中してほしい、ライブの雰囲気を損ねるなどの理由でライブ中の撮影を禁止するジャックホワイトなどのアーティストと同様にケンドリック・ラマーも撮影禁止措置をとるのではないかと報道されていました。 しかし『Pitchfork』がケンドリック・ラマーの陣営の話として、スマートフォンでの個人的な撮影は引き続き許可されると報じています。 撮影禁止とされるのはプロの機材を用いての撮影とのこと。数人のオフィシャルカメラマンにだけ1眼レフカメラなどプロ機材を用いての写真撮影が許可される様です。 現在ジェイムスブレイクJames Blake)とのヨーロッパツアーが開始されれており、2018年2月から3月にかけてアイルランドイギリスドイツオランダフランスベルギーデンマークノルウェースウェーデンの9カ国14都市を巡り15公演を行います。

▼RELATED ケンドリック・ラマーがジェイムス・ブレイクとのヨーロッパツアーを発表!

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.