2月13日、週刊誌『女性自身』が子供向け番組『ポンキッキーズ』(フジテレビ系打ち切り決定を報じた。記事内では、同番組に登場する人気キャラクターガチャピン』や『ムック』の去就についても触れている。

記事によると、

「実は、子供向け番組『ポンキッキーズ』(フジテレビ系)が3月いっぱいで打ち切られてしまうんです。1月26日、番組の制作を手掛けるフジテレビの子会社『フジテレビKIDS』に、極秘の内示が出たと聞きました」(番組関係者)

「番組自体が終わっても、グッズ販売やイベント出演などのキャラクタービジネスは『フジテレビKIDS』にとって重な収入ですから、今後もガチャピンムックの版権は手放さないはず。テレビでは見られなくなりますが、イベント等で彼らに会えることはあるでしょう」(前出・番組関係者)

とのことだ。

ネット上では記事タイトルの一部「ガチャピン勤続45の非情リストラ」が注され、『Twitter』の人気トレンドにもランクイン。『ガチャピン』に注が集中した結果、ネット上では、「ムック忘れられている」「忘れられている方がかわいそう」「ムックはどうした」と、相棒ムック』を心配するが続出した。企業CMにも出演して人気の衰えない『ガチャピン』と『ムック』が引退とは考えにくいが、番組の公式コメントも含めて続報を待ちきれない人が多いようだ。

ソース女性自身「ガチャピン勤続45の非情リストラ ポンキッキーズ3月終了」
https://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/32784

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』