ヒュー・ジャックマンとキアラ・セトルが、13日に都内で開催された映画グレイテスト・ショーマン』の来日スペシャルイベントに出席。2012年11月に『レ・ミゼラブル』を携えて来日した経験があるヒューは「日本の方はミュージカル映画を応援してくださるので、また別のミュージカル映画を紹介することができてエキサイティングな気持ちですよ」とった。

【写真】『グレイテスト・ショーマン』ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル、来日スペシャルイベントの様子

 本作は、ショービジネスの概念を生み出した実在の人物P.T.バーナム(ヒュー)が、もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメント世界に作り出し、人々の人生勇気希望で照らす姿を描く感動のヒューマンドラマキャストには、ミシェルウィリアムズザック・エフロン、ゼンデイヤ、レベッカファーガソンも名を連ねている。

 昨年の『LOGAN/ローガン』以来の来日を果たしたヒューは「“最高のショーマン”のために、この場にいることができて、本当に奮しています」と笑顔コメント。「日本に来るのは大好きですし、この映画日本に紹介することができてとてもワクワクしています」としたうえで、「5年前には別のミュージカル映画レ・ミゼラブル』で来日しましたが、この作品は全く異なるミュージカル映画です」と説。本作に7年半もの歳を費やしたことも明かし、「日本の方はミュージカル映画を応援してくださるので、また別のミュージカル映画を紹介することができてエキサイティングな気持ちですよ」とった。

 一方、バーナム一座で人気を博すパフォーマーで、劇中歌『This Is Me』を歌うレティに扮したキアラは「皆さんとこの時を過ごせるのがうれしいですし、この映画をぜひ楽しんでいただきたいです」とニッコリ。ヒューに「最高の女優で、素晴らしい歌手で、人間的にも素晴らしい」と絶賛されたキアラは、同曲を大迫の生歌で披露し、これにはヒューも満面の笑みを見せていた。

 映画グレイテスト・ショーマン』は2月16日に全開。

『グレイテスト・ショーマン』来日スペシャルイベントにて クランクイン!