台湾人気スイーツ店「MeetFresh鮮仙 (ミートフレッシュ・シェンユイシェン)」が神奈川に初上陸!2018年2月16日()のグランドオープンを前に試食会が開催された。

【写真を見る】「芋園1号」(800円)は緑豆、ハト麦、タピオカ入り

アジアを中心に世界590店舗以上を展開している同店ではさまざまな本場台湾スイーツが味わえる。メニュー数はフード25種類、ドリンク19種類と豊富だ。

メニューの「園」は1~5号まで5種ある。イモから作ったモチモチ園(団子)にタロイモサツマイモ小豆ハト麦・タピオカなどをトッピングし、温かい小豆スープを掛けたもので、カラフル園の独特な食感と優しい甘さが印的だ。

1〜5号までトッピングによりバリエーションがあるのがおもしろい。そのほかにも、「仙」「豆」などの台湾スイーツもあり、いずれもHOTとICEの両方で楽しめる。

リンクも「珠鮮妃(タピオカミルクティー)」(650円)や「冬瓜」(400円)など、現地感たっぷりだ。

2018年2月14日()・15日(木)は11:00~19:00のみの時間でプレオープン。

春節前に話題になる事間違いなし!横浜に登場した注スイーツを食べに中華街まで出かけてみよう。【取材・文・撮影/山本篤史】(横浜ウォーカー山本篤史)

量もたっぷり。HOTとICEが選べるのでその日の気分で使い分け可能だ