資生堂パーラーは、銀座本店(レストラン)にて2018年2月28日(水)までの期間、選んだ魚介類をメインディッシュとして仕立てる「シェフのおすすめコース」をご用意しています。シェフ自らが漁港に足を運んで厳選した魚介からその場で1種類を選び、お好みの調理法でご用意いたします。中でも生姜を使ったソース仕立ての金目鯛やフライやソテーで作り上げる厚岸産牡蠣は今ならではのおすすめです。ご家族で楽しめる趣向を凝らしたコースをぜひ満喫してください。

シェフのお薦めコース

<前 菜>

北海道毛ガニフラン 軽いナンチュアソース 蕪のコンフィ添え

*お好みのお料理をお選びください

スープ

本日のスープランチAコース
カリフラワークリームスープまたはオニオングラタンスープ(+¥500)

魚料理

2月に美味しい全国からの魚介類をお選びください。
シェフおすすめの調理法、ソースでご用意いたします。~
徳島県産 蒸し鮑のステーキ ベアルネーズソース(+1,000円)

肉料理

国産 仔牛ロース肉のミラノ風カツレツ または 飛騨牛フィレ肉のステーキ お好みのソースで (+1,500円)

デザートマンゴームースショコラコンビネーション エキゾチックアイスクリーム添え または “濃姫”イチゴと白胡麻香るココナッツムース

コーヒー

※別途サービス料を10%頂戴いたします。写真はイメージです。

資生堂パーラーは、1902年(明治35年)資生堂発祥の地である銀座8丁目(現東京銀座資生堂ビル)の資生堂薬局の一角に、日本初のソーダ水の販売や、 当時はまだ珍しかったアイスクリームの製造・販売を行う「ソーダファウンテン」として誕生。1928年(昭和3年)、本格的にレストランを開業し、西洋料理の草分け的存在として、また銀座のシンボルとして多くのお客さまをお迎えし現在に至っております。


資生堂パーラー 銀座本店( レストラン)》

■住所/東京都中央区銀座8-8-3東京銀座資生堂ビル4/5階
■電話/03-5537-6241
■営業時間/11:30~21:30 (L.O.20:30)
定休日月曜日(祝日の場合は営業)
URLhttp://parlour.shiseido.co.jp/?rt_pr=pl194



配信元企業:株式会社 資生堂パーラー

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ