新宿プリンスホテル所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-30-1、総支配人:武田人)は、歌舞伎町ブックセンタータイアップし、昨年12月リニューアルオープンした最上階(25F)の「和風ダイニング&バー FUGA)」でのディナーと「LOVE」がテーマの本が付いたカップル向けディナープラン3月14日)より販売いたします。
プランは、お客さまにお答えいただいたアンケートを基に、ホストが書店員を務める「LOVE」をテーマにした書店「歌舞伎町ブックセンター」がセレクトした本と、ホテル最上階のレストランでのディナーコース、「」をイメージしたスパークリングワインが付いた歌舞伎町ならではの「」を育むディナープランです。
ナイトタイムエコノミーに注が集まる昨今、アジア最大級と評される繁歌舞伎町」の位置づけは今後さらに重要度が増すと考えられます。当ホテルは、歌舞伎町にあるホテルとしての事業者と協業し、今後もこのの発展に貢献し、の消費の活性化にも努めて参ります。

歌舞伎町ブックセンター
和風ダイニング&バー FUGA(風雅) ダイニングエリア(イメージ)
新宿プリンスホテル 全景

プランポイント
  1. コミュニケーションを高めると言われる本を通じて「」を育む
  2. お二人の「」の状況をアンケートにてヒアリング
  3. 本のセレクトは「LOVE」がテーマの「歌舞伎町ブックセンター」が担当
  4. セレクトする書店員は「」の伝師「現役のホスト」
  5. ラメ入りのスパークリングワインハーフボトル)が「」を
  6. 新宿夜景とディナーコースで「」を深める
プラン概要について
プラン名】「本」で「」を育む歌舞伎町スタイル・「」のコース

【店舗】和風ダイニング&バー FUGA)(25F)

【ご利用期間】2018年3月14日)~9月30日(日)のディナータイム
※ディナータイム は5:30P.M.~10:00P.M.(ラストオーダー 9:30P.M.)

【予約受付開始】2018年2月14日)10:00A.M.より
※ご利用日の5日前までにご予約ください。

【料】1組2名さま ¥21,975
※料には税が含まれております。 別途、サービス料10を加算させていただきます。
風雅コース イメージ
ラメ入りスパークリングワイン プラチナムフレグランス
【内容】
1.和風ダイニング&バー FUGA)のシグネチャーコースコース」2名さま分
2.らうにふさわしいスパークリングワインプラチナムフレグランスハーフボトル1本
3.歌舞伎町ブックセンターセレクトした「本」1冊

【ご予約方法】新宿プリンスホテル ホームページ www.princehotels.co.jp/shinjuku

プランの流れ】
1.事前新宿プリンスホテル ホームページ上で『アンケート』にお答えいただきます。
*ご利用日の5日前まで承っております。*アンケートの内容は下記をご参照ください。
2.ホテルよりご予約確定のご連絡をさせていただきます。
3.和風ダイニング&バー FUGA)にてディナーをお楽しみください。
4.レストランスタッフより「本」をプレゼントさせていただきます。

アンケート』質問事項

下記の6つの質問に「YES」or「NO」でお答えいただきます。

A.お二人はお付き合いされていますか?

B.お二人はご結婚されていますか?

C.お二人は人前でキスができますか?

D.お二人は学生に戻ってがしたいですか?

E.お二人は危険な恋愛をしてみたいですか?

F.お二人は日頃から想いを伝え合っていますか?

【お客さまからのお問合せ】TEL.03-3205-1124(レストラン予約 9:00A.M.~7:00P.M.)

歌舞伎町ブックセンターについて
歌舞伎町ブックセンター 全景
2017年10月歌舞伎町カフェスペース「jimushono1kai」に併設する形でオープン。「LOVE」をテーマにした約400タイトルの本を扱う書店では、書店員ならぬ“ホスト書店員"が、オススメの本を紹介してくれる歌舞伎町ならではの書店です。“LOVE”をテーマにした400冊の蔵書は、「」、「」、「ピンク」にカテゴライズされており、は「情熱的な」、ピンクは「官ファンタジー」、は「ダーク」という区分けがされています。接客に「ホスト(ホステス)」が介在し、その接客を通じておすすめの本に出合う、というシステムこそが「歌舞伎町ブックセンター」の大きな特徴です。来店者には書店員が1対1で対応し、話の内容からその人にあった本を紹介してくれます。

歌舞伎町ブックセンター概要
住所:新宿区歌舞伎町2-28-14  TEL: 03-6380-2259
営業時間:11:30A.M.~5:00P.M. (5:00P.M.以降はバー営業~翌5:00A.M.)/年中


※上記内容は、2018 年 2月13日現在情報であり、変更となる場合がございます。

配信元企業株式会社プリンスホテル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ