本日2月13日に発売されたハツキス3月号(講談社)にて、小沢かな「野々宮子はいつも眠い」と、小宮みほ子「溶けないし混ざらない」の新連載2本がスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

ブルーサーマル-大学体育会航空部-」などで知られる小沢が描く「野々宮子はいつも眠い」は、眠ることが大好きなロングスリーパー女子・野々宮子と、子の彼氏で眠るのが苦手なショートスリーパー紅葉陽一を描くラブコメディ。また新鋭・小宮が描く「溶けないし混ざらない」は、とある会社の研修で出会った大学生たちを描く青春群像劇だ。

そのほか今号には、本誌初登場となる小田原みづえの読み切り「ルリユール」が掲載。またやじま美「たちのハッピーエンドなんていらない」と原見「タカコーヒーと私」が最終回を迎えた。

ハツキス3月号